08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

35kmの笑顔。

2017/03/31
DSC_1800.jpg
3/26(日) 天候終日曇天..........ほんの時々小雨でちょい寒。
今シーズンの締めくくり、本命とくしまマラソン!(42.195km)

結果的に、2月の高知龍馬よりほんの3分だけタイムはよくなりましたが
今回も "サブ5"(5時間切り) は達成できませんでした。

フルマラソンは今回が9回目だったんですが、
なんというか初めての感覚を味わうことができまして。

たいがい、35kmを過ぎてコースの最終盤になってくると

「あー、もう足動かんがな」 とか
「まだ7kmもあるんかいな」 とか
「ワープできひんかな?」 とか
「ひょぇぇぇぇぇ~~~」 とか

いつもいつもネガティブと言いますか、疲れたことばかりが頭をよぎるんですが
今回は、、

「え、、、もう終わってしまう.............。」 と、

疲労困憊しているはずなんですが、
ある種、"終わってしまう寂しさ" みたいな感情が湧いてきましてね。


理由は、


35km地点ぐらいのところだったかな?
吉野川の土手がコースですから当然風雨を遮るものは皆無です。
小雨混じりで、吹きっさらしの冷たい風の中、
そのコース端の歩道の上、ひとりのおばあさんがいらっしゃいました。

相当冷たいであろうアスファルトの上に小さな座布団を敷き、
なんと正座をして走りくるランナーさんたちに拍手を送っているんです。

このおばあさんのほうが、よっぽど寒く、足も痛かったはずです。
それなのにずっと笑顔で拍手してるんですよ。

それ以降、もうタイムなんてどーでもよくなりましてね。
えらい感動をいただきまして、最後までジ~~~~~ンとしながら走ってました。


DSC_1808.jpg
目標タイムから20分ほどオーバーの、毎度変わり映えしないタイムでしたが
走ることができる喜びみたいなモノを再認識することができました。
このおばあさんに感謝です。
だからマラソンがやめられない・・。^^


2月の高知龍馬と、今回。
1kmごとのラップタイムの、"ええとこどり" で計算してみたら(汗)
サブ5達成してました。

だから、「やればできる!」 ・・・はず。


今シーズンはこれで終わりですが
4月になると、神戸&大阪のエントリーも始まります。(両方抽選やけど)
さぁ、また秋までトレーニングでっせ!


18:00 @マラソン | コメント:(2)

シューズを買う。

2017/03/21
DSC_1653.jpg
春ですな!! お花見の季節が近づいてきました!

DSC_1662.jpg
現場近くの "梅" も既に満開状態!!


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,と、同時に、、とくしまマラソンまで あと一週間となり
出走する方々にとっては何かと力が入ってくる時期です。
http://www.tokushima-marathon.jp/

今日も、出走する方々と色々とお話ししておりましたが
ちょうど今時期がドキドキして一番楽しい!! と仰っておりました。

皆さん、 "どS" と "どM" の二刀流な方々ばかりですな。(自分も含め。汗)



DSC_1773.jpg
つい こないだまで履いていたシューズなんですが

DSC_1772.jpg
ポッカリと穴があいてしまったのもあり、(つま先もヤバイし底もズルズル)

DSC_1771.jpg
本番直前になってシューズを替えるという荒業にでました。
私の足には何故かミズノ製がフィットします。(超扁平足)
識者の方に勧められアシックスやアディダスも試しましたが
やっぱりミズノになってしまうんです。

DSC_1774.jpg
先日日曜日に本番と同じソックスを履き5kmほどを試走。
少~し重量が増したかな??の反面、クッション性抜群であります。

さて、今度の日曜日が今シーズン最後?の、自分との勝負です。
"一番縁起のいいウェア" を着ようと思います。(汗)

18:00 @マラソン | コメント:(0)

リベンジⅡ。

2017/03/17
DSC_1733.jpg
昨年の今日(3/17)、入院してしまって走るどころではなかったハーフマラソン。


今振り返って考えますと、、
インフルエンザに感染しているところに、左膝の痛みを止めるためステロイド注射。
その翌日、インフル発症で高熱。
即刻、病院で受診。イナビルを2回分処方され点滴して寝る。
夕方5時ごろ、、寝ているにも関わらず激しい眩暈で目が覚め、
はいずり回って嫁さんに助けを請う。

どーにもならんほどの激しい眩暈のため、救急車を要請。
隊員の方が到着しストレッチャーを広げるものの、眩暈で横になれず・・・。
トイレの便器に寄りかかったまま動けませんでした。

抱えられるようになんとか救急車に乗り、市内の救急病院へ。

完全に、「脳ミソ やってしもた。」 ・・と、思ってました。

病院に到着しすぐさま頭のCTを撮る。
んがしかし、頭には異常が見られず、原因不明のまま入院。

なぜか3日目の夜に急速に回復し、無理言って退院させてもらう。
(退院翌日から仕事してました。 日給月給なもんで・・・・^^;)

インフルに感染し抵抗力が落ちているところにステロイド注射を打ち
輪をかけるように処方されたイナビル。
これらの成分?がゴチャ混ぜになって、眩暈という強烈な副作用を引き起こした!

・・・・というような自己分析を勝手にしとります。
何が直接的な原因だったのか医師でも判断つかないままでした。(汗)


もう若くありませんし、無理したらアキマセンな。^^;



DSC_1734.jpg
そんなこんなで、、、毎年欠かさず行ってただけに
昨年は出走できず悔しい思いをしてました。

DSC_1742.jpg
この冬は 『鼻うがい!』 の恩恵なのか、風邪ひとつひかず元気。^^

DSC_1743.jpg
上から撮ると、腹が出てるように見えますな。・・・・若干出てるけど。(汗)

DSC_1744.jpg
しかしハーフっちゅうのは、何回走ってもしんどいですな。
距離的にはフルの半分ですが、なんかこう、、苦手なんですよね。

DSC_1746.jpg
とりあえず昨年走れなかったリベンジ完了!
また来年!!








(おまけ)
IMG_20170316_133907.jpg
限界を感じながら、恐る恐る仕事で酷使していたバモス号に代わり
運よく見つけた、イエローのPAJERO MINI号。(走行距離 100,500km NA 5MT) 
先般、現場デビューしました。

バモス号の悪い箇所は数知れず。
タイヤ4本ズルズル、イグニッションコイル、足周りブッシュ類全て、
フロントブーツの破れ、ウォーターポンプ(たぶん)、
リヤワイパー不動、運転席雨漏り、ファンベルト、ハブベアリング、スロットルボディ。

これらを直すと、シャッキン!になるはずですが、心が折れました。(汗)



!cid_ii_ixpmlbsu5_159819ffbcca0be8.jpg
車両本体価格.........................(汗)
18:00 @マラソン | コメント:(2)

リベンジ。

2017/02/21
DSC_1574_20170221171140275.jpg
2/18(土)の午後、

DSC_1582_20170221171139d56.jpg
一年間待った昨年のリベンジに出発。
http://www.ryoma-marathon.jp/index.shtml


DSC_2157.jpg DSC_1598.jpg
前夜には昨年と同じ店で、同じ "チキンカツカレー" を食い、、
(今年はトッピングにガーリックを入れてみた。汗)


DSC_1600.jpg
2/19早朝、昨年と同じ道を歩き (↑高知城です)

DSC_1611.jpg
1万人にまぎれスタートラインに並ぶ。


DSC_2209_20170221171649170.jpg DSC_1612.jpg
左) 昨年、ハムストの痙攣で動けず、TIME OUTとなった26km地点の関門。
右) 今年の同じ地点。昨年の悔しさを思い出しつつ通過。(場所が少し手前になってた)


DSC_1613.jpg DSC_1617.jpg
で、とりあえずリベンジ完了。

今回は不思議と調子がよく、28km程度までは自己ベストタイムで通過。
「おぉ、こりゃ4時間台イケルかも!」 と、思いきや
その後はメロメロのガタガタ...................。(最初飛ばしすぎた。反省)
5時間経過時の自分の位置は40km地点の少し手前で
ゴール会場が見えてました。(悔)

まだまだ修行が足りんようです。^^;



19:00 @マラソン | コメント:(2)

2016 LAST RUN。

2016/12/26
storageemulated0SilentCameraSoft1482701692223.jpg IMG_20161224_205635.jpg

DSC_1294.jpg DSC_1293.jpg
年末押し迫った22日。
いきなり洗濯機が壊れました。(新品購入後、たったの5ヶ月...............T社製 怒)
中身がパンツいっちょであろうとも、脱水しようとしない現象でした。
なんちゅう部品かは知りませんが、本体の命?であろう、シャフト部分?が
不具合を起こしていたようで、ASSY交換で24日に復活!

ホンマにね、修理屋さんがサンタさんに見えたぐらいです。^^;
しかし、5ヶ月で故障するとは思いませんでした。
大丈夫か、、日本の家電メーカー。


・・・・・


そんなわけで今年も色々ありました。
3月の自分の入院に始まり、バモス号の不調の数々。
カム角センサー交換で突然のエンコの恐怖は無くなったものの、、
今現在は冷却水漏れを起こし、ついでに右前のハブらしき異音が聞こえています。
それでも仕事で酷使中。(汗)


DSC_2068.jpg DSC_0912_2016122617513721c.jpg
UBS号は夏場のエアコン異音の他は健全な状態。
(高圧側が高いとのことでコンプレッサーが時々止まってのベルト鳴き)

117は燃料ポンプを替えてからは、とりあえず一発始動を保持。
そういや、テールランプの球切れが一度あったかな。
他は全く変化なし!(タイヤの空気入れを物色中)






DSC_1286.jpg DSC_1283.jpg

DSC_1289_20161224174414e9c.jpg IMG_20161225_202903.jpg
昨年は仕事で参加できなかった地元開催の某大会。
なんつっても、会場まで家から徒歩10分ほど!
走るコースは、たまに練習でも行く山越えルート。
累積標高アップダウン=535m (かなりしんどいです)

本年2016、LAST RUN。
楽しく走ることができました。^^ (1/4マラソン、約10.5km)
来年も身体を壊さない程度に走ろうと思います。
と、言いながらも、毎回自己ベストを狙うワシ。(汗)



来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m
よいお年を.....................。^^ゞ

18:00 @マラソン | コメント:(2)

嗚呼、神戸。

2016/11/23
DSC_1213.jpg

DSC_1215.jpg

IMG_20161120_152533.jpg
先の日曜日の神戸マラソン!
抽選でハズレだったワタクシは、羨ましく思いながらTV観戦。
KOBEはホンマ楽しいですよ。^^




2年前の今日、2014、11,23 スタート前のセレモニー。
生歌を聴いたのは初めてでした。感動しました。

『しあわせ運べるように』  公式サイト
http://www.shiawasehakoberuyouni.jp/
17:00 @マラソン | コメント:(2)

AWAJI ISLAND

2016/10/17
cropped-Header.jpg
空は快晴! んが、微風で暑くなった今シーズンの一発目。
こちらの10kmコースを走ってきました。



DSC_1065.jpg

DSC_1071_201610171520306db.jpg
会場の隣りには国生み伝説でおなじみの


DSC_1075_201610171520296fa.jpg
"いざなぎ" 神宮がありまして
出走前にワタクシも "コケないように" 参拝させていただきました。
http://izanagi-jingu.jp/hp/


DSC_1068.jpg
地元の産直市があったり、ほのぼのした雰囲気なんですが


DSC_1092_20161017152027968.jpg
"全国大会" というネーミング通り、かなりのハイレベルなのか
スタート前からウォーミングアップで走る方が多し!
(ワタクシは疲れるので一切走りません。 汗)


DSC_1084_20161017152028a24.jpg
あと一番ズレてたらヨカッタのに。^^ゞ


DSC_1094.jpg
画像では見えませんが、最前列にはプラカードがあって年齢別に整列。
10kmコース、50歳以上という最高齢な枠でした。
自分の老いを感じますナ。


DSC_1095.jpg
↑、ヨーイドンの寸前。


DSC_1097_20161017152836a74.jpg 2016_10170051.jpg
ちょうど半分の5kmぐらいまで平坦路。
後半の5kmはひたすらアップダウンありの山越え・・・と、いう
話で聞いていたとおりのけっこうタフなコースでございました。

練習不足の割りにはまぁまぁ走れたかな? とは思ったんですが
同時に自分のトルク不足を実感。
上り坂になると上がっていかないんです。

けど、楽しませていただいた一日でした。^^
この大会、面白いです。(来年はハーフやな!)

18:00 @マラソン | コメント:(2)

今年も走るヨ!

2016/09/28
9月16日(金)、某抽選結果報告メール。

.......................................


このたびは東京マラソン2017にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選を行いました結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。


.......................................


当選倍率、なんと12.2倍。
絶対当たると思とったんやけどなぁ。(*´ω`)┛



淡路国生みマラソン 10km  10月16日(日) 
http://kuniumi-marathon.com/
ここ行くの、初めて。

阿波吉野川マラソン 10km  10月30日(日)
http://awayoshinogawa-marathon.jp/
一番最初に走った大会、5年連続。

高知龍馬マラソン   フル   2月19日(日)        
http://www.ryoma-marathon.jp/index.shtml
去年、脚攣って完走できんかったリベンジでございます。

吉野川市リバーサイドハーフマラソン  ハーフ  3月後半 
http://yoshinogawa-city-riverside.com/
去年、入院してて走れんかったリベンジでございます。 ( ̄^ ̄)ゞ

とくしまマラソン  フル  4月後半  
http://www.tokushima-marathon.jp/
大本命は春先。5年連続。



他、11月~12月の参加できそうな大会を物色中!
↑とか意気込んでる割には腰をイワシテル今日この頃。  (*・`ω´・)ゞ

18:00 @マラソン | コメント:(0)

tokushima's road

2016/04/25
4月24日(日)、今年は熊本地震復興支援チャリティ大会として行われた、
とくしまマラソンに出走してきました。

DSC_0171.jpg
今年はスタート場所が変更され県庁横から。

DSC_0172_20160425172539f8e.jpg
国道11号を通行止めにし、ランナーだらけの普段はあり得ない光景。


なんせ2月の高知では散々な目にあい、その後の左膝痛に襲われ
その後の入院等々、今回は身体を労わりながら走ることにしました。


DSC_0175.jpg

DSC_0178.jpg

DSC_0181.jpg

DSC_0184.jpg
TIMEは散々でしたが、何とかフィニッシュに辿りつけました。
やっぱり完走っていいもんですわ!


DSC_0156_2016042517324893b.jpgDSC_0158.jpg
4/24当日のワタクシの "運勢" では、ラッキーカラーは黄色とのことで
イエローのシャツと、シューズの紐をイエローに!(こういうの信じるんです。^^;)



(おまけ)
DSC_0166-1.jpg
こんなトコまで来て、選挙運動せんでもええのに.................。
まぁ、有名女優さんを間近に見たのは嬉しいですが。(汗)

19:00 @マラソン | コメント:(4)

スイッチ。

2016/02/20
去る2/14。前記事のマラソンに行ってきました。
今まで通り、決して速くはないけれど、、自分のペースで走れば必ず完走できる!
,,,,,,,,,,,,,という、目標があえなく頓挫し、6時間制限でさえ完走できませんでした。


ハーフだろうがフルだろうが、まず一回目の疲労が出るのが17km地点付近。
当日は20度という気温の中、まるで真夏のようでした。
その17kmを1kmほど過ぎたあたりで、突然左太もも全体が攣りました。

立ち止まって、ストレッチやら伸びやらを繰り返しても痛みがとれません。
仕方ないのでゆっくりと少しずつ歩き出し、、マシになったところでゆっくり走り出す。
でもまた引き攣って痛くて立ち止まる。
んでまた歩き出し、走り出す。 ・・・・で、また攣っては立ち止まるの繰り返し。

それでも、その状態で8kmだけ頑張って進めたんですけど




DSC_2208.jpg
関門まで、あと20mぐらいのところでバリケードを閉められました。
26km地点の関門で非情なタイムアウト。
そのまま悔しい収容バスへ。

結局、収容バスでフィニッシュ会場へと送られていくんですが
その車窓からは、まだまだ頑張って走ってる大勢の方たちが見えます。

フィニッシュ会場に到着すると、ゴールへバンバイをしながら辿りつく方たち。
ゴール地点では一人一人アナウンスで名前が呼ばれていました。
そんなやり遂げた方たちを羨ましく遠目に眺め、
自分の情けなさにトボトボと帰路につきました。

高知まで何しに行ったんじゃ・・・・ほんま。
収容バスに乗りに行ったんとちゃうゾ・・・・ほんまに。


一ヶ月後、3/20には↓のハーフが待ってます。
http://yoshinogawa-city-riverside.com/

そして本命、4/24には↓のフルが待ってます。
http://www.tokushima-marathon.jp/

マジで ごっつい悔しいです。

妙な言い方ですが、『スイッチがはいりましたよ。』
走るからには収容バスにはもう乗りたくありません!
いちからやり直して必ずや一年後にリベンジします。



18:00 @マラソン | コメント:(2)

高知へ行くゾ。

2016/02/12
DSC_2031.jpg DSC_2037.jpg
DSC_2020.jpg DSC_2058.jpg
先月、1月24、25日。 珍しく2日続けての積雪。
急坂が多い小高い丘の上に娘の職場がある関係上、
娘にツルツル~~~~~~っと滑られても具合悪いのでUBSで送迎。(日曜日)
なんでも、当日のスリップ事故が150件超えだったとかで。@@

で、次の月曜日は月曜日で、さらに降り積もった雪がアイスバーン状態。
国道から県道まで見事なのろのろ運転&大渋滞。
いつもなら楽々25分で到着する職場へ丸々2時間掛かりました。(ぐったりげっそり)
朝6:50に家を出て、9:00到着・・・・・・たった17kmの距離。
飛行機なら東京へ往復できてまんがな。(呆)





CABFF4LE.jpg
(2005年5月撮影)
さて、もうすぐ2月14日。 この日は前日夕刻入り予定で高知へ行ってきます。



↓半年前にエントリーを済ませ楽しみにしておりました。
ryoumamarasonn.jpg
http://www.ryoma-marathon.jp/index.shtml

なんやかんや言いながら、フルマラソン参加はこれで6回目。
毎回5時間ちょいのTIMEでうろうろしておりますが、
もうええかげん、走り始めた当初の目標を達成してみたいものです。

ただこの時期、私みたいなヘナチョコは、運動で発生する発熱量より
寒風&汗冷で身体が冷えていくほうがはるかに上回っているわけでして。
緊急用として100均の透明なカッパを買いました。(防寒着 ^^;)


CA6CSDMB.jpg
(2005年5月撮影)
徳島の海とは全然違います。流石太平洋です!
せっかくですので、本場の 『かっつぉのタタキ』 でも食べて帰ろうと思います。^^



18:00 @マラソン | コメント:(2)

青空と強風の下で。

2015/10/26
今年も懲りずに走ってきました。
昨日25日に行われたこちら。↓
http://awayoshinogawa-marathon.jp/

走り始めてまだ4年目に入ったばかりですが、
この大会は一番最初に出た大会でもあり、思い入れもやや強いのです。

しかも去年の同大会は10/26。
思い返してみますと、都会行きの4日前で、UBSが壊れる2日前。(汗)
色々と複雑な心境で、「あ~、この景色もしばらく見えんのやなぁ。。」 と、
なんか悲し~~い気持ちで走ったのを覚えています。



DSC_1718.jpg
お天気は抜群だったんですけどね、、ほらまぁ強風で強風で
アドバルーンも途中で降ろされる始末。


DSC_1719.jpg
走ったのはハーフ(21.0975km)なんですが、折り返しまでの行きは超追い風!


DSC_1723.jpg
しかし、帰りは超向かい風。(木枯らし1号??)
疲れてるうえに、走っても走っても全く進みませんし(吉野川河口です)
帽子は吹っ飛ぶわ、煽られそうになるわで、、どっぷり疲れました。


DSC_1721.jpg
で、今回は自分のテーマを意識してやってみたのですが


DSC_1722.jpg
やっぱり、アキマセンでした。
息が切れるわけじゃないんですが、17km地点ぐらいで急激にペースが落ちてしまいます。

アカンなぁ・・。
体幹トレーニングじゃ、体幹トレーニング!^^;


これから来春にかけて、待ちに待ったシーズンイン! で、ございます。
予定では、ハーフを2回、フルを2回走ります!



DSC_1725.jpg
ゴール後、参加者に配られる おべんと。^^






18:00 @マラソン | コメント:(4)

くじ運。

2015/07/10
DSC_1375.jpg
7/07の七夕の日。
雨の中、県内の山間部にある敷地の視察へ行く道中に見つけました。
短冊書いて吊るそうかな?^^;・・と思いましたが、生憎色紙なんぞ持っておらず
ただただ気持ちの中でお祈りをさせていただきましたとさ................。


で、今秋の大阪マラソン、神戸マラソン、それぞれの抽選に外れてしまった自分ですが
世の中、ことごとく くじ運のいい奴っておるんですよねぇ。

とある知り合いの方もマラソンしてて、会うたびに練習報告会みたくなってるんですが
その方は、その両方のマラソンに当選したあげく、、
10月にある四万十の100kmマラソンにも当選したそうです。
どこまでくじ運がええんじゃ。
っちゅうか、100km走った一週間後にフルマラソン走るって。
いったい どんな脚 しとんじゃ。@@

その方に宝くじでも買ぉてもらおうかな。(汗)





19:00 @マラソン | コメント:(0)

2kmの壁。

2015/03/26
先日3月22日(日)、快晴。
例年より1ヵ月早い、とくしまマラソンが開催されました。

前々から一度も達成出来ずにいる4時間台でのゴールを目標に、
それを何とか実現すべく頑張ってみましたが
今回も2kmの壁に打ちのめされてしまいまして、
昨秋の神戸マラソンより少しはTIMEも向上しましたが目標達成ならず・・・でした。


DSC_1158.jpg DSC_1160.jpg
前夜の晩飯に、嫁さんにスペシャルうどんを作ってもらったんですが。^^;


DSC_1171.jpg DSC_1172.jpg
お天気が抜群なのは非常に喜ばしいことなんですが
この日の最高気温は20度。 おまけに無風。
暑さに負けたと言うと言い訳がましいですが、熱中症で運ばれた方もいらっしゃったらしく
特に20km前後付近では、しばらくの間 ぶっ倒れそうでした。

ただ、暑さだけが理由でもなく、毎度毎度起こるワタクシの特徴。
17kmほどの地点から足がピタッと動かなくなってしまいます。
要するに走力不足、体力不足というやつです。
でも折り返してからの25kmからは、いつも不思議と立ち直ることが出来るだけに
今思えば、非常に悔しい区間だったと言えます。

DSC_1176.jpg DSC_1178.jpg
左) 4時間経過時、走行32.85km。
右) 5時間経過時、走行40.04km。

結局のところ、4時間経過時の35km超えには2kmほど足らず、、
あきらめずに頑張って粘って走ってみたんですけども
結局この2kmが最後まで尾をひく結果となってしまいました・・・。


DSC_1179.jpg
40kmを超えた辺りで目標のTIMEが過ぎ去ってしまいまして、
あとの2kmは ほらもうガタガタ。(苦笑)



DSC_1180.jpg DSC_1182.jpg
昨年の5時間02分を縮めることもできないまま、今回は終わってしまいました。
でもまぁ、この暑い中、無事完走でき、お接待うどんも食べれてホッとしておりますが
今回は完走の充実感よりも、悔しさが非常に大きな大会でした。

関係者、ボランティアの皆様。
多彩な応援で力をくださった路肩の応援団の方々。
各エイドで必死の給水・給食をしてくださった皆様。
幾度も頭から水をぶっかけてくださったエイドのおっちゃん。
完走できたのも皆様のおかげです。 有難うございました。m(_ _)m


(以下、机上の分析)

5時間で2km足りないということは、1時間あたり400mの不足。
1時間で400m足りないということは、10分あたり66.6mの不足。
10分で66.6m足りないということは、1分あたり6.66mの不足。
1分あたり6.66m足りないということは、10秒あたり1.11mの不足。

1.11mは自分の歩数で言い換えると1歩分です。
平均して10秒あたり、あと1歩だけでもよけいに前に進んでいれば
なんとかなったような気もしてます。

ただその一歩が出ないのが悲しいかな
今の自分の実力なんでしょうな。

数字で見ればこんな感じに分析できますが、実際に走ると
いつどのようなアクシデントがあるかも知れませんので
一概には言えませんが、ほんまに悔しい限りの大会でした。


『たかが2km。 されど2km。』

今に見とれよ・・・。(ぼそ)



19:00 @マラソン | コメント:(4)

42.195。

2015/03/18
IMG_20150311_211429.jpg
いただきものの菜の花を "おひたし" にして梅酒をちょこっと。
ほんのりと苦い春の味!
いやぁ~、春ってやっぱりいいですな!



・・・・・



さて地元新聞では、当日の交通規制案内などが載りはじめ
市内各所にも通行制限の看板も目立ちはじめました。
いよいよ一年ぶりの "とくしまマラソン" !
http://www.tokushima-marathon.jp/
(今年は統一地方選挙の影響で開催が一ヶ月早い) = ちと寒い。

先月の東京マラソン同様に、ポリスランナーさんも走るみたいです。



04.jpg

06.jpg

09.jpg

42.195kmのフルマラソンには過去4度出走しておりますが
いずれも目標TIMEには及ばず、とりあえず完走は出来てるものの、
いまいち自分では納得できておりません。

まぁ、怪我をせず、景色を楽しみつつ、応援して下さってる皆様に感謝しつつ
自分の力量に応じて楽しんで走ることが基本第一なんですが、
せっかく同じ走るのなら、目標をクリアーしたいもの。

"とくしまマラソン" は、今回が3度目。(累計5度目)
マラソンを始めた当初の目標は、4時間台でのゴール。
昨年同大会では、ほんの2分のオーバーで悔しい思いをしました。(5時間02分)

戦略的には昨年同様、4時間経過時に35km地点を過ぎていること。
なんとかこれがクリアーできれば、残り7kmを1時間以内ですから
目標達成に自動的に近づくはずなんですが
途中で何度も折れそうになる自分に、ついつい負けてしまうんですよね。


DSC_1138-1.jpg
既にエントリー用紙も届き、今回は今まで以上に気合いが入ってきてます。

去年は4個だったエネルギーバーを5個に増やし、
スタート2時間前に2つ食べる "おにぎり" も、3つに増やそうと思います。
(そんな問題か ^^??)

18:00 @マラソン | コメント:(2)

21.0975。

2015/02/19
毎年開催されます、↓こちらのハーフマラソン大会。
http://yoshinogawa-city-riverside.com/
今年は統一地方選挙の兼ね合いで、例年より1ヶ月ほど早く開催され、
昨秋の神戸マラソン以降、約3ヶ月ぶりの走る大会で心もウキウキ!

意気込みだけは、"いっちょまえ" ですが、この寒い2月に走るのは初めて。


でもねぇ、ここ最近は最初の頃のマラソン熱もどこへやらでして練習量も激減。
一時は月間150km程はキープしてたんですが、今や多くても30kmがいいところで、
分かっていても、なかなかモチベーションが上がりにくい状況なのが現実。
しかしながら、来月に控えるフルマラソンでの目標達成を目指すべく (今度こそ!)
走り込み練習のつもりで行って来ました。

DSC_1113.jpg
今年は市制10周年とかで、ゲート風船もレインボウ化されてます。

参加者2000人足らずのこぢんまりした大会でして、
走るコースも強風吹き荒れる吉野川の土手の往復ばかりなんですが
お安いエントリー代の割りには参加賞がいいので毎年参加させてもらってます。

エントリー費は格安¥3,000。
景品 = オリジナルTシャツ、タオル(大)、市マスコット人形、なぜか液体砂糖。
・・で、完走うどん。


DSC_1120.jpg DSC_1121.jpg

DSC_1123.jpg DSC_1124.jpg

スタートから7km地点までは、冷た~~い北西の強い向かい風が続き、
折り返して以降16km地点までは、その逆の超楽チンな追い風。
しかし16km地点で再度折り返してゴールまでの5kmほどはまた強烈な向かい風。
という、向きによっては手のひらを返したような、けっこう過酷な条件。


DSC_1125.jpg
タイム的には去年よりたった1分ですが短縮に成功して、2時間18分ほど。(遅っ)
一昨年に出たハーフの自己ベスト2時間9分には届きませんでしたが、
練習不足の割りには、まぁまぁ走れたかと思います。
(平均ペース6分32秒/km.......女子マラソン有名選手さんたちの半分のスピード)

・・・ただ、強烈な冷たい向かい風に長時間さらされたせいか、
走り終わってから激しい腹痛に襲われ、次の日までおトイレのお世話になってました。

選手クラスの速い方は身体から熱を発散して終始暑いと言われていますが
私みたいなへなちょこは、汗はかくんですが、それが冷えて劇的に寒くなるんです。
(発熱より冷えるスピードが勝っている。)


「寒い時期には腹巻がいりますな。^^;」


↓昨年同大会。
http://ubs117.blog.fc2.com/blog-entry-342.html


↓来月開催のこちらも今回が三度目。気合い入っとります。
05.jpg
http://www.tokushima-marathon.jp/
19:00 @マラソン | コメント:(2)

20年目の1.17。

2015/01/03
DSC_0926.jpg IMG_20141229_180700.jpg
我が家恒例の年越しおでんを懲りもせず大量に作りあげ、年越しうどんを食べますと
いつの間にやら一年が過ぎ、「へ?また正月?」 って感じです。

さぁ今年は一体どんな年になるのやら?
とにかく大きな病気や事故に気をつけて、何事にもポジティブに過ごしたいものです。

なにわともあれ、

新年明けましておめでとうございます。m(_ _)m



・・・・・



DSC_0760_2014121009083251b.jpg
ほぼ1年ほど前に応募し、高い倍率ゆえ また落選かな?と思いきや、
なんと当選していた KOBE 2014。

しかし、"あの揺れ" から20年とは早いもの。
私ら何もできなかったですけど、復興力と言うか、人間力と言うか、スゴイですね。



昨年、11月23日(日)。 しかしこの日は暑ぅございました。

DSC_0764.jpg IMG_20141122_192029.jpg

IMG_20141123_061802.jpg IMG_20141123_195144_20141210090828e8f.jpg

DSC_0792_201412100914240ab.jpg DSC_0794.jpg

DSC_0796.jpg DSC_0803.jpg

DSC_0807.jpg DSC_0808_2014121009141821f.jpg
落選し、走りたくても走れないランナーさんも大変多くいらっしゃる中、
ありがたく "KOBE 2014" を満喫させていただきました。

またもや5時間切りの目標には15分ほど足りませんでしたけど
2万人という大勢のランナーに混じらせてもらった神戸路は気持ちヨカッタです!
また当たるとええなぁ。




スタート前、フラワーロードに響き渡る生歌です。(手振れ修正機能フル活用 ^^)




・・・・・



NCM_0045-1.jpg
震災の一ヶ月前に生まれた娘も20歳になり、成人式の前撮り??も終えた。 
とにかく20年という歳月の速さに圧倒されてます。
どうりで歳をとるわけですな。

17:00 @マラソン | コメント:(0)

楽しかったです。

2014/04/21
DSC_0117.jpgDSC_0114.jpg
さてさて、前夜にはバッチリと肉うどんを腹に収め、怪しいお天気ながらも
4/20当日がやってまいりました。


DSC_0122_20140421124528358.jpg
今回は史上最高の12,000人?ほどのランナーさんがエントリーしたとかで、
スタートライン並び位置的には昨年よりも若干前だったですが、それでもエライ人数でした。
(号砲後、ゲートをくぐるまでに約10分)



で、今年の目標TIMEとしましては、4時間59分59秒でもいいから
とにかく5時間以内の4時間台でゴールすることでございました。(完走ありきですが・・汗)

作戦としましては、前記事に書きましたように、
『4時間経過時にどこまで前にイケテるか!』 ってな事で、35~36km地点が目指す目標!
仮に35km地点を過ぎてますと、残り1時間で7km弱ということになりますから
体力的にも精神的にも多少は楽になり、4時間台でのゴールも何とか可能かな?・・・と。


そんな思惑の中、頑張ってみた結果が ↓。(下段)


         10km地点ラップ  20km地点ラップ   30km地点ラップ   4時間経過時

2013/04  1時間06分58秒   2時間10分40秒   3時間22分51秒   約34km地点  
2013/11  1時間07分43秒   2時間23分57秒   3時間54分57秒   約30.6km地点

2014/04  1時間08分27秒   2時間14分50秒   3時間27分32秒   約34.2km地点



30km地点までは昨年のペースには及ばないものの、まぁまぁええ具合に走れたのですが
4時間経過時には目標距離35km越えに少し及ばずの34kmちょいの場所。
っちゅうことは、残り1時間以内に8km進まなければならない計算。
こういう時ってね、へろへろになりながらもけっこう暗算できるもんでして、
「序盤のペースをもうちょい上げてたらヨカッタかな??」 とか
「あ~~、こりゃ間に合わんぞ??」 とか
少々悔やみつつも、給水所ごとに膝に水をかけながら諦めずに必死こいて走りました。



DSC_0127.jpgIMG_20140421_101210.jpg
・・結果、ネットタイム 5時間02分49秒。(昨年ネットタイム5時間10分02秒)
(時計は若干の誤差あり)

目指していた4時間台のゴールには、あと3分ほど足りませんでしたが(汗)
30km地点以降は昨年を上回るペース(ゆっくりやけど)を維持できつつ
歩いてしまうことなく、なんとか最後まで粘って走り続けることができました。
この30km地点以降が今回一番の収穫だったように思います。

とりあえずは一応自己ベストということで、やや悔しさが残りながらも
今の自分はこれが精一杯じゃと納得し、うどん食って帰路につきました。


IMG_20140420_190122.jpg
小さいことの積み重ねがじわじわと最後に効いてくる! 
人生と一緒や・・・と、しみじみ実感。(何を今更・・汗)
今後も4時間台目指して是非とも精進してみたいものです。

あ、腹痛(下痢)対策はね、バッチリでしたよ。(汗)


関係者の方々、楽しく走させていただき有難うございました。m(_ _)m


18:00 @マラソン | コメント:(0)

一年ぶり。

2014/04/18
一年ぶりの 『とくしまマラソン』 が いよいよ明後日となりました。
http://www.tokuspo.net/tokuma/

1_20140414165943917.jpg

フルマラソンの距離経験は、今回が3度目ですので まだまだビギナーではありますが、
過去2回分を自分なりに分析してみますと、"撃沈具合" がよく分かります。
(分析するほどのレベルじゃないですが・・ ^^;)

         10km地点ラップ  20km地点ラップ   30km地点ラップ   4時間経過時

2013/04  1時間06分58秒   2時間10分40秒   3時間22分51秒   約34km地点  
2013/11  1時間07分43秒   2時間23分57秒   3時間54分57秒   約30.6km地点


まぁ速くゴールできたとて、何かが劇的に変化するわけではありませんが
何とかゴールに辿りつきますと、大きな達成感は味わえますし、うどんもタダで食えるし、
せっかく練習もしてきたし(少し)、2月のヘルニア棄権もあったりで、
待ちに待ったと言いますか、いやいや去年以上に楽しみでございますよ。


で、今回は今回で、ビギナーなりに全体のTIMEを意識するのではなく、
「4時間を経過した時点でどこまで前へイケテるか?!」・・・という単純思考に変えました。
走る以上はとりあえず目標TIMEもありましてね、、実際ソレを目指すとするならばですよ、
4時間経過時の進み具合が大きな鍵を握るような気がするんですわ。


1月に患った椎間板ヘルニアも、幸いにも4月に入ってから痛みの再発はありません。
ただ、油断は禁物! 道中、『どつぼ』 にハマラナイよう気をつけて・・・と。(汗)


・・っちゅうよりも、途中の腹痛(下痢)対策のほうが大事になるのはほぼ間違いなく、、
ほなけどねぇ、今回はバッチリですよバッチリ。^^
19:00 @マラソン | コメント:(2)

春の土手にて。

2014/03/21
まだ時折ヘルニア腰痛がぶり返すものの、ピーク時に比べると楽になってきました。
3月に入り、痛くない日に限って少しずつ走れる(歩く?)ようにもなり
やや無謀かと思ったのですが、「半分の距離ならなんとかイケルかも?」・・・と、
数ヶ月前にエントリーを済ませていたハーフマラソンに行ってきました。


Header.jpg
http://yoshinogawa-city-riverside.com/

2014_03160005.jpg
お天気は申し分なく、気温も春本番のぽかぽか陽気。


2014_03160012.jpg2014_03160007.jpg
難を言いますと、花粉の多さと西からの強風。


DSC_0097_20140317180111f10.jpg
それでも過去最高の人数がエントリーしてたみたいで賑やかな一日!

けっこうね、そこそこええペースで16km地点まではイケタんですが
そっから先は、酔っ払いの如く へべれけ状態のフラフラのヘロヘロ。
それでもなんとか途中棄権せず、最後まで走ることができました。
大勢の中に混じっての走行は3ヶ月ぶり............気持ちええもんです。





2014_03170002.jpgDSC_0103_201403181835342be.jpg
ゲストランナーの 『走る男』 氏と記念写真。

『走る男 the FINAL』
https://www.facebook.com/hashiruotoko.theFINAL
(↑ TV放映はたぶん今月で終了か? 楽しみが一つ減る.........。)
19:00 @マラソン | コメント:(2)
« Prev | ホーム | Next »