07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

プリンター。

2011/08/21
仕事柄、銀行さんとかとのお付き合いもさせていただいたりで。

いつも何かとお世話になっておりました某銀行の某氏。
たまたま同い年で車好きな支店長代理さんと仲良くさせてもらってたんですが
銀行マンさんの転勤移動スパンはほんま短いもんですね。

東京の某支店へ移動になったらしく、(明日より)
「東京に来ることがあったら宿取りますよ!」 と、有り難いお言葉がお別れの言葉に。

今度、こっちへ帰ってきたら、さらにお偉いさんやな。 (いやらしい。 ^^;)



IMG_6006.jpg
EPSON PM-3500C。 2000年発売 (A3対応 インクジェットプリンター)


お客様に郵送する大事なモノを印刷中、ついに壊れてしまいました。(8/17夜)

用紙送りローラーの異変で、用紙が斜めに自動挿入され、挙句の果てにグシャグシャ。@@
カバーを取り外し、幾度か修理にトライしたんですが改善される様子もなく、
ローラーのプラスチックカバーも割れて取れてしまう始末。

まぁ10年ほど使用して、かなりの枚数は印刷してるだろうから、もう寿命なんかな。
印刷された用紙も、けっこうインク汚れもあったしなぁ。

と、思いつつ、何度もビスを外しては締めを繰り返す、諦めの悪いワシ。

...........................だったんですが、ついに動かなくなりました。(号泣)





んが、大事なモノの印刷をしない訳にもいかず、某オク中古品も見てたんですが、



IMG_6008.jpg
EPSON PX-101。 2008年発売 (最大A4のインクジェット) Y電機で¥6,000ほどで購入


A3対応でないのが残念ですが、ワタクシには型遅れで十分かと。(一応新品)

それでも、こういったOA機器の8年という歳月の差はスゴイものがありますな。

印刷スピードが全く比較になりません。

大袈裟かも知れませんが、壊れたPM-3500Cの5倍速ぐらいを感じます。@@

しかも用紙も汚れず綺麗に出てくるし、インクの減りもメチャ遅い!

世の中進化しよんやなぁ。(ぼそ)



で、そのA4サイズの印刷物は無事キレイに印刷出来たんですが、ソレを入れて郵送する

肝心の封筒のサイズが ほんの少し大きくてトレイに挿入不可。(ガックリ)

そこまで考えんかった我が頭には進化なし............汗。


もいっちょのほうのコピー機に、そのデカ封筒を手差し挿入してみたものの、

今度は今度で、封筒を よう引っ張り上げんとエラーなんよね。 (コピー機 → 12年使用)


楽あれば苦ありじゃ。(苦笑)


スポンサーサイト



07:00 @出来事 | コメント:(0)
 | ホーム |