08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

芸術の秋。

2011/09/28
もうそろそろ工事が終わる、リフォームさせてもらってる現場。

既に製作者であるお爺様はお亡くなりになられているのですが、(合掌)

そのお爺様の作品が、敷地のあちらこちらに残されています。



「ほんまに、こんなんばっかり作って! 困るわよ・・・・!」 と、お婆様。

「後のこと何も考えてないけんなぁ・・・ほんまに!」 と、お施主さん。

実際はモノが多くて困っているものの、それらを眺める眼差しは愛おしそうです。



人間、モノ創りには、色んな要素を持ち合わせることが必要だと思いますが、

ワタクシなりに思う一番必要なもの。・・・・・・・・「根気。」



製作者であるお爺様は亡くなられてはいるものの、

手創りの素晴らしきモノたちが存在感を出し続けていました。





2011_0922o0015.jpg
小石でデザインされたブロック塀。(けっこう横に長い。しかも裏表とも)

2011_0922o0014.jpg
怪獣(改)?。

2011_09240029.jpg
ちり取り。

2011_09270018.jpg
バケツ。

2011_09270019.jpg
ジョロ。

2011_09280013.jpg
コレなんだろ?(電化モノ)

2011_0922o0017.jpg
そして、軒から下りるのは、

2011_0922o0018.jpg
5連槽の雨水再利用システム。@@


以上、全部手創り。(他にも一杯あります)

例え肉体が滅びたとしても、人の心を動かすモノたちは生きています。

素晴らしいですよねぇ!




(おまけ)

2011_09270024.jpg
UBS復活に向けての第一弾。 書類集めはしたものの、まだ書けず・・・。(汗)

スポンサーサイト



19:00 @建築 | コメント:(2)

教訓。

2011/09/25
昭和13年生まれの、その場所で生まれ育った親父が言う。

「台風で こない水が出たん 初めてじゃ!」


いつもだったら、台風接近前には必ず117を陸揚げするのが日課です。

この日はたまたま仕事が忙しく、周辺の水位チェックは昼・夕としていたのですが

前回の12号の時よりも水位は低く、「まぁ大丈夫だろう!」 と 思い込んでしまい

その晩は、そこそこ安心もし、お酒も少し呑んで寝ました。(←油断)


しかし、その後ものすごい豪雨が朝方まで続き、不気味な予感がしたのも確かです。


後で知ったのですが、今回徳島では24時間雨量の観測史上最高を記録していたそうです。
http://http://www.topics.or.jp/localNews/news/2011/09/2011_131656864736.html


2011_09210001.jpg
倉庫敷地冠水。
たいした事なさげに見えますが画像手前は割と深いんです。(膝下ぐらい)

この倉庫を建てる前、画像奥の旧吉野川堤防が決壊し、70㎝水没したことがあります。
既に堤防は修復されていますが、この土地はかなり低いせいもあり
台風の度、117を陸揚げするのは そんな理由からです。

またこの場所はかつて祖父(故)が養豚を営んでいた場所であり、
数頭の豚の他に、鶏から山羊に犬などが住んでいました。

私が生まれる以前、一度だけ堤防決壊があったそうで
その時、彼らは溺死してしまったそうです。




幸いにも117のマフラーエンドは空中でしたので、、
全開で空ぶかしを持続させながら ゆっくりとゆっくりと倉庫から脱出。


普段、バッテリーは上がり気味で、「んが・・んがが・・・」 状態なんですが、
摩訶不思議なことに、何故かこの時は一発で元気にセルが回りました。


「出してくれ~~」 と、叫んでいたのかも知れません。


倉庫から陸揚げするには、手前が急坂になっていて、
そこをグイっと登る必要があるんですが、水の力ってスゴイもんですね。

ローで踏んづけても、水の抵抗で車体が思うように登っていきません。
角目チンスポが水をラッセルしてたんでしょうね。


2011_09210002.jpg
なんとか無事救出しましたが、、


2011_09210003.jpg
室内がとにかく臭い。(大汗)


案の定、この後 さらに10㎝ほど水位上昇が少しあったようです。(親父談)

じ、爺が。(号泣)





で、本日。


2011_09250005.jpg
爺さんのステアリング、カビだらけ。(握れんわい)


2011_09250007.jpg
フロアーから10㎝程度が浸水したようです。


2011_09250028.jpg
最初はなかなか掛からなかったんですが、少しキャブをいじいじして
チョーク全開でひつこく回していましたら、水と白煙をブシューと吐きながらEG復活。



2011_09250033.jpg
避難していた117はバッテリー上がり。


2011_09250049.jpg
こちらは爺より車高も低いせいか、10㎝ちょいほどの浸水でした。


2011_09250034.jpg
バッテリーを繋いでやると、こちらはスムーズに掛かりました。


2011_09250045.jpg
マット類は先日から干していたので、もうほとんど乾いています。


2011_09250022.jpg
こちらダメになった建材木材類。まだあるんですが疲れたので今日はこれだけ。


2011_09250018.jpg
水没してたパーツ。一応干してみた。


2011_09250017.jpg
これら電動工具も地ベタに置いてたので、ダメでした。(泣)


2011_09250014.jpg
今回、倉庫内での水深は約27㎝。


2011_09250046.jpg
117のマフラーエンド下端は約30㎝。


2011_09250047.jpg
一方、爺の下端は約23㎝でした。



なんやかんや言いながらも、、



2011_09250036.jpg
時々吹かしつつ2台同時に2時間ほどアイドリングしながら天日干し。
117の車内はもう乾いていますが、爺の車内はまだべちょべちょ。

しかし幸いにも、それなりに動きましたので事なきを得ました。
お騒がせいたしました。m(_ _)m

今後は、特に腹回りの錆、ハブ、ブレーキ系を注視したいと思います。

(117のほうがライトが点きません。フューズ切れは無し。はて・・・?)


2011_09250043.jpg
倉庫内をキレイにお掃除して、再び定位置に。
もう台風はええです。



【教訓】

「大事なんだったら、もっと大事にせい。」



2011_0925f0002.jpg
もう、、すっかり

2011_0925f0004.jpg
秋らしくなりましたねぇ。



17:00 @PA95 | コメント:(13)

BBQ。

2011/09/20
しかしまた台風ですか。(呆)

現在こちらは風はたいしたことありませんが、雨がスゴイです。

どうやら今回は、先の紀伊半島も心配ですが、東海、首都圏、被災地東北方面と日本縦断?

どうぞお気をつけてください。




盛夏のころから 「今年はBBQ せぇへんのぉ?」と、子供らから口癖のように言われていた。

「このクソ暑いんわアカンわ。もうちょっと涼しぃなってからにしてくれい!」

と、逃げまくっていたワシ。 (もうこの歳になると真夏のBBQは身体に悪いです。笑)



で、先日 よりによって蒸し暑い晩。 (汗)


IMG_6175.jpg
肉の油で炎が・・・ねぇ。^^;

IMG_6184.jpg
ちょっと暗くて見えにくいので、画像をうすく加工しますと、、



IMG_6184-1.jpg
ハクも網横に陣取って、粛々と肉を狙っています。(笑)



しかしなんですな。

炭火焼きの肉が旨いのはもちろんですが、イカげそ!秋刀魚! 最高ですな。 (笑)



さて、今日からでしたかな? 動物愛護週間が始まったようです。

既にペットがいる方は、いつもと違う散歩道とか おやつをサービスするとか。^^;

これからペットを!とお考えの方は、是非こちらにも目を通してくだされ。
http://http://www.d3.dion.ne.jp/~fujimido/hokenjo.html
19:00 @家族 | コメント:(0)

15号。

2011/09/16
着工後、お天気に恵まれて何もかも順調に推移してきた現在進行形の某新築現場!

その上棟を3日後に控え、全ての上棟準備が昨日整いました。



ワタクシは 【自称 超晴れ男】 でして、(思ってるだけ ^^;)

1999年に独立して以降、そのまた昔も、かれこれ上棟してきましたが、(棟数数えてない)

当日雨が降って出来んかったとか、、

雨天予報で延期したという事例は、全くのゼロでございます。(これマジです)




んで、これ。


922.jpg
(某サイト、本日9/16現在 気圧配置図予報より抜粋)


上棟日当日、週間予報では曇りマーク。

上棟するのは問題ないと思いますが、3日後にこういう天気図になるんだったら

ここはあえて延期させるのが正解なんだろうな。



う~~ん、、180度Uターンしやがった。> 15号め。

十五夜の次は15号かいな・・・・。(汗)
19:00 @建築 | コメント:(2)

十五夜。

2011/09/12
十五夜。 中秋の名月の・・・

IMG_6075.jpg
一晩前のお月さん。 (9/11夜 CANON SX1 IS  ズーム全開で撮影 ややピンボケ)


その昔のアポロ計画で降り立った人間の足跡と
月面車ローバーのタイヤ跡が撮影されたそうで。↓(ホンマなのか・・・^^? 疑うワシ)
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/09/07apollo/index-j.shtml

何でも、年に3㎝ほど地球から遠ざかっているんだそうですね。>お月さん。


大陸大移動に始まり、古代文明の繁栄・破滅、天変地異・大災害、そして戦争、現代。

人間の愚かさ、強さも、遥か古よりお月さんは ずっとこうやって見ていたことになる。


いい出来事ばっかり見てくれるようになれば、いいんですけどねぇ・・・。 




以下、文章・画像 WIKIより

猿、狐、兎の3匹が、力尽きて倒れている老人に出逢った。3匹は老人を助けようと考えた。
猿は木の実を集め、狐は川から魚を捕り、それぞれ老人に食料として与えた。
しかし兎だけは、どんなに苦労しても何も採ってくることができなかった。
自分の非力さを嘆いた兎は、何とか老人を助けたいと考えた挙句、猿と狐に頼んで火を焚いてもらい、
自らの身を食料として捧げるべく、火の中へ飛び込んだ。
その姿を見た老人は、帝釈天としての正体を現し、兎の捨て身の慈悲行を後世まで伝えるため、
兎を月へと昇らせた。
月に見える兎の姿の周囲に煙状の影が見えるのは、兎が自らの身を焼いた際の煙だという。


Rabbit_in_the_moon_standing_by_pot.pngWhite-Rabbit-making-elixir-of-immortality.jpg




う~~ん、兎に見えるようで見えないようで・・・。 ^^;




110912_180111.jpg
さぁ今夜は満月だ。


19:00 @出来事 | コメント:(9)

愛しのUBS。

2011/09/10
しかし、これまた暑いっすな。真夏のような日照りと梅雨のようなジメジメ。
夜には風流な虫の音色も聞こえてたのに。
こう残暑が厳しいと虫さんもかないませんわな。

今日は中3息子の中学生活最後の文化祭でした。
どっか、"打ち上げ" に行くとかで。 (汗)



さて、ねばって超激安中古車を探し、2月に広島で購入した NEWスケッ○号!

2011_07220013-1.jpg
大麻比古神社。大駐車場にて。

軽トラほどの使い勝手の良さは無いですが、
材料・道具類もそこそこ乗るし、一応 人も4名乗車可能。

UBSを一休みさせている間の、ウチの主要車でもあり、
カーステ(死語?)はもちろん、ETCやナビも既にUBSから移植しておりまして、
装備的にはそれなりに快適と言えば快適で、日々頑張ってくれているんですが、
走行距離も伸び、日が経つにつれ やはり不服点も "多く" 出てきました。(笑)





................................。




そんなこんなの大訳あって、一時抹消した後 早半年近くになるUBS69GW。
乗れなくして初めて、その有り難味や存在意義が イヤと言うほど身にしみます。

今現在は上の新スケッ○号で 仕事、プライベート、何とかその全てを賄っていますが
やはり役不足なシーンが多いのも否めません。

想像以上の 辛さ・不便さ と言うか、相当 堪えています。




2011_0826UBS0002.jpg
もうちょっとだけ待っとれよ。







(おまけ)


ひっそりと、


2011_09090003.jpg
隠し持つ・・・・


2011_09100009.jpg
約2名のお客さん。^^ (AE86&B310)
16:00 @UBS | コメント:(4)

TOKUSHIMA-JIN。

2011/09/09
ここんところ、ようやく朝晩も涼しくなってきて
車窓からも爽やかな秋風 "らしき風" が吹き込むようになりました。

体の疲れも徐々に取れやすくなったように感じますねぇ。

着々と収穫させていただいた 今夏の我が家のゴーヤも
今実が付いてる3本で たぶん最後です。


110827_190525.jpg
以前 ウチで収穫した、へんてこりんな鳴門金時を載せましたが (笑)
焼き芋にしてみましたら、見た目とは裏腹に けっこうなお味でした!(甘)


2011_09090010.jpg
ご近所の田んぼも実りの秋。








tokushimajinsoukan.jpg JIN_1109.jpg

まだまだ創刊されたばかりの新しい地元某誌。



「え~~、非常にマイナーとは思いますがコレに載ります。」 (表紙じゃないよ。爆)

「来週、事務所&現場での取材が決まりました!」



「買ぉてつかはれよぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。」 ^^;

.....................っちゅうか、いつ発売なのか知りません。^^ゞ
19:00 @地元話 | コメント:(4)

大自然。

2011/09/06
先の台風12号。被災なされた方々には心よりお見舞い申し上げます。

前ブログで、"KUMANO ROAD" を書いておりましたが、
なかなかそのお客様にも電話が通じず、先日ようやくお話ができました。

建物や地盤自体には何の被害もなく、皆さんご無事ということで
ホッとしているのですが、当時お世話になった建築屋さんの家屋と事務所が冠水。
お客様邸のある地区も現在断水が続いており、大変な状況下にあるようです。



IMG_6064.jpg
複雑な思いで台風一過の青空の下、クーペを倉庫に戻しました。




台風 もう来んでええがな。



IMG_3967.jpg

IMG_3960.jpg

IMG_3975.jpg
大自然溢れる熊野路。
当時現場へ走って行った道や、見覚えのある町名や風景。
TVニュースでショックを受けています。

一人でも多くの方の命が助かり、また、元通りの熊野路へ戻ってくれることを
切に願うばかりです。
19:00 @出来事 | コメント:(2)

PC復活。

2011/09/03
今やこんなド田舎の全校児童100名に満たない小学校でさえ、
立派なコンピュータールームがあり、
児童一人一人が一台ずつ使用できるという現代社会。

そんなこんなもあって、子供ら用と言うか、勉強用と言うか、慣れ用と言うか、
ノートPCを一台、家族用にと かなり以前に導入しておりました。(NEC LL350/9)

しかし、そのPCで勉強してるトコなど見たことがありません。(滝汗)

今はもう幼い子供でもありませんし、何かと好き勝手使っているのが現状。
(フィルターはしっかり!)


んでですよ、その大事に使ってきたPCがね、、、


IMG_6041.jpg
ドット抜けぐらいならまだしも、机から落ちてしまったとかで
最悪な状態になってしまいました。
電源は入りますが当然何も写りません。(けっこう当時は高かったのに..................号泣)


毎度のPC屋さんに聞けば、修理でもウン万円とかで。(液晶交換)

でよ、、ほんなお金ある訳ないじゃないですか。(爆)

なので、あまり期待せず 某クションを覗いてみますと、あったんですよ。

全く同じやつの、それも画面のみっちゅうジャンクで無い出品物が。(こりゃラッキー!)

しかも、落札価格¥1,000。



IMG_6042-1.jpg
台風で大鳴門橋は通行止めのはずなんですが、何故か落札品が到着。(9/03昼)
流石宅○便!m(_ _)m


着いたら着いたで早速ディスプレイの交換です。


IMG_6044.jpg
ディスプレイだけを分離させるのですが、簡単と言えば簡単!
ややこしいと言えば、ちょいややこしい!(汗)


IMG_6045.jpg
きちんと外れたらこっちのもんです!
カプラー差し込んで、元通りにビスを締めるだけ。


IMG_6049.jpg
本体へのダメージを心配してましたが、無事に立ち上がりました。
動作確認もOKです!


しかしアレですな。 こういう時は 某クションはほんま便利ですな。

神さま 有難う。^^;



台風12号、先ほどお昼過ぎぐらいから、辺りが急に静かになりました。
現場&倉庫のパトロールもしてきましたが、
現場は異常なし!
倉庫はあと3㎝で土間水没でした。進入道路は冠水。(汗)
今後、ダム放流量も増える可能性がありますから、やや爺が心配です。
(117は陸揚げ済み)

14:00 @出来事 | コメント:(10)
 | ホーム |