08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

十五夜。

2011/09/12
十五夜。 中秋の名月の・・・

IMG_6075.jpg
一晩前のお月さん。 (9/11夜 CANON SX1 IS  ズーム全開で撮影 ややピンボケ)


その昔のアポロ計画で降り立った人間の足跡と
月面車ローバーのタイヤ跡が撮影されたそうで。↓(ホンマなのか・・・^^? 疑うワシ)
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/09/07apollo/index-j.shtml

何でも、年に3㎝ほど地球から遠ざかっているんだそうですね。>お月さん。


大陸大移動に始まり、古代文明の繁栄・破滅、天変地異・大災害、そして戦争、現代。

人間の愚かさ、強さも、遥か古よりお月さんは ずっとこうやって見ていたことになる。


いい出来事ばっかり見てくれるようになれば、いいんですけどねぇ・・・。 




以下、文章・画像 WIKIより

猿、狐、兎の3匹が、力尽きて倒れている老人に出逢った。3匹は老人を助けようと考えた。
猿は木の実を集め、狐は川から魚を捕り、それぞれ老人に食料として与えた。
しかし兎だけは、どんなに苦労しても何も採ってくることができなかった。
自分の非力さを嘆いた兎は、何とか老人を助けたいと考えた挙句、猿と狐に頼んで火を焚いてもらい、
自らの身を食料として捧げるべく、火の中へ飛び込んだ。
その姿を見た老人は、帝釈天としての正体を現し、兎の捨て身の慈悲行を後世まで伝えるため、
兎を月へと昇らせた。
月に見える兎の姿の周囲に煙状の影が見えるのは、兎が自らの身を焼いた際の煙だという。


Rabbit_in_the_moon_standing_by_pot.pngWhite-Rabbit-making-elixir-of-immortality.jpg




う~~ん、兎に見えるようで見えないようで・・・。 ^^;




110912_180111.jpg
さぁ今夜は満月だ。


スポンサーサイト



19:00 @出来事 | コメント:(9)
 | ホーム |