10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

KOBE&AWAJI。

2011/11/28
hanadokei.jpg
キレイな花時計と、

kanransha.jpg
観覧車があるSAから見る、、

hinode.jpg
初日の出はかなりの人気だそうだが、、

kanransha2.jpg
コレには怖いので乗ったことは無い。

obachan.jpg
そのSAからすぐ、下道で一年中炭焼きしている おばちゃんが焼いた、

anago.jpg
このアナゴは はっきり言って、めちゃ旨である。

ferii.jpg
こういった眺めを見ながらのアナゴは これまた最高である。(今はなきタコフェリー)

takopan.jpg
また、そのフェリーで売られていたこちらのパンも美味。

shinsai.jpg
幸いにもフェリーが流されるような津波はなかった阪神淡路大震災の、

shinsai2.jpg
震源地真上に建つ建物は、現状保存されており屋内は斜めになったまま。

nojima.jpg
その震源地は、神戸じゃなくて淡路島は野島断層。(北淡町)

meriken.jpg
野島断層同様、メリケン波止場でも崩れた港を一部そのままにしているが、

kobe.jpg
よくぞ、

kobe2.jpg
ここまで、、

kobe3.jpg
復興を果たしてくれたものである。ガンバレ東北。

uontana.jpg
そんな神戸では、当然 蛸もお安く買えるが

glico.jpg
チョコレートについて学べたり、、

135.jpg
日本標準時刻の東経135度子午線から景色を眺めたり、、

orientaru.jpg
そう安々と入れるような財務状況でもないが

orientaru2.jpg
徳島には無い、たまにはこんなトコでの飯もいい。

kura.jpg
でもやっぱりウチにはこっちダ。

ikageso.jpg
コレと

tubugai.jpg
コレがあれば、自分は幸せ。

arima.jpg
そんな寿司を食ったあとは、、

arima2.jpg
有馬へ行くのもよし。

sumoto.jpg
はたまた、洲本温泉の

sumoto2.jpg
足湯に浸かるもよし。

takadayakahei.jpg
ここまで足がデカイと足湯もビックリ。

kaidan.jpg
でもデカイ足も役立つ階段のあるお花畑は、

ando.jpg
安藤忠雄設計。

neko.jpg
設計と言えば、この建物もなかなか充実してるし

kiseki.jpg
これら植栽の配置設計も

kiseki2.jpg
やはり難しいだろう。

tamanegi.jpg
この名産品を作るのも難しいだろうし

takosen.jpg
やはりこちらの美味煎餅も熟練の味かと。

ekiben.jpg
また、このような名産の味をいただきながら

shinkobe.jpg
東京へ行くこともできるし

narutokaikyo.jpg
真逆に我が鳴門を眺望することも可能。

michinoeki.jpg
そんな眺望を見ながらの、名物のタコカレーがお薦め。

biwaroru.jpg
お薦めと言えば、この『びわロール』も美味しくて、

sumadera.jpg
一風変わった感じがする須磨寺もいい。

akashikaikyo.jpg
「そんな神戸・淡路が大好きダ!」


もう、フタ昔半前になるが、、
19・20歳の大阪(茨木)にいた頃は、帰省するのに6時間ほど必要だった。

R171・R43・R2を約2時間。 神戸、又は大阪南港からフェリーで3時間半。

それが今はどうだ。
ウチから1時間で本州へ渡れる。
茨木どころか、2時間ほどで京都まで行ける。

二つの大橋のおかげで、行動範囲が広がってとても嬉しい!

スポンサーサイト



19:00 @風景 | コメント:(6)

4連動。

2011/11/22
今日、ISSから無事に古川さんが地球に無事帰還されたようですネ。
JAXAのライブ中継も見たかったんですが無理でした。^^;
http://www.jaxa.jp/

1.jpg
こうやって見てみたいなぁ。> 地球。(ぼそ)



一昨日、昨日とけっこう大きな地震が日本中で発生してます。
昨夜の広島の地震では、こちらも震度2だったそうですが気がつかんかった。(汗)
今後、同規模な余震の可能性もあるようですので、どうぞお気をつけくださいませ。



で、今後30年の間に発生確率60%とされる 【南海地震】。
かなりの確率で 【東海】 【東南海】 との、3連動地震も懸念されているようです。

なんでか............。


1605年/慶長地震(東海・東南海・南海地震、同時発生・死者5千人以上)M8以上

(・・102年後)

1707年/宝永地震(東海・東南海・南海地震、同時発生・死者2万人以上)M8以上

(・・147年後)

1854年/安政地震(東海・南海地震、連続発生・死者8千人以上)M8以上

(・・157年が経過)

20XX年/平成?地震(東海・東南海・南海地震同時発生?・死者2.7万人?)M8.6?


過去の慶長地震、宝永地震 では、その3連動なんですよね。
最後に発生した安政地震からも既に157年が経過。しかも安政地震では東南海は不発?
発生スパンも若干は長くなっているような感じも見てとれますが、、
もういつ起こっても不思議じゃないと思います。


で、ここ最近囁き始めたのが、、

trd11072711400008-p1.jpg
4つ目の震源域が追加想定された、【4連動】。

もし、この4連動の巨大地震が発生しますと、その津波の高さは20m級らしいです。


私らが常日頃建築してる木造住宅では、一般的に階高は3000㎜。(3m)
2階に避難したとて、地盤の具合にもよりますが約3.5mほど。
屋根のテッペンに上ったとて、勾配にもよりますが、高くても8~9m程度。

日頃は "対地震" を念頭において、設計&建築を行ってはおりますが
そんな5~6階建てをまる飲みするような津波がくれば全くのお手上げ...............。

そこそこ背の高いしっかりした造りのRC造のマンションとか、
山とか、高速道路に登らな歯がたたん高さかと。(汗)


とにかく、、いつどこで起こってもまず身を守ることが先決でしょうけども
家族間での決め事や、避難先、自前避難物資の確保や準備も大事ですね。
(と、言いつつあまりしてない自分はなんじゃ)


しかし、考えるだけでも地球規模の自然の摂理とは言え恐怖です。(滝汗)



防災システム研究所
http://www.bo-sai.co.jp/anseinankai.htm

4連動で20メートル級の大津波
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110727/trd11072711400008-n1.htm
19:00 @建築 | コメント:(2)

直った。

2011/11/21
2011_1121s0026.jpg
いやぁ寒いですナ! 今日は辛抱ならず初ストーブ日となりました。
数年前はファンヒーターを使ってたんですが、
『やかん』 が置けるのでストーブに変えたんです。(笑)



1回目の自前OHでは、回る時とアカン時がありました。(ほとんどアカン。^^;)
しかしよく考えてみると、確率は少なくとも 『回る時もあるという事実』 は分かったわけで。

いすゞさんに問い合わせしていた新品のマグネットSW他、ブラシホルダー等々、、
「全~~~~部出ません!」 という厳しい現実と、
「イー○ルさんに聞いていた中古品の連絡も全くこん!」 という現実をうけ、
現状復活を目標に、夜な夜なごじゃごじゃやってました。


2011_11160003.jpg


再度挑戦の今回は、
2011_11160004.jpg
左側の 「クイックドライクリーナー」 とかいうモノをホムセンで購入してみました。
イチカバチカで、アーマチュア全体にブシューーーーー。
電気・電子パーツの速乾性洗浄剤と書いてありましたので、イケルかな?と。(汗)

黒~~く汚れた汁がボタボタで、銅のコイル部もかなりキレイになり、
クラッチ部分他、可動部という可動部には前回以上に多くグリス充填を試みました。




・・・で、 「どーせアカンのだろな・・」 と思いつつも、
昨日、仮に結線だけしてキーをひねってみましたら、
なんと百発百中で勢いよく回るじゃないですか。@@ (百回もひねってないけど。汗)


なので早速定位置に固定し、再度イグニッションON。

これまた百発百中でEGが掛かるじゃないですか。(自分でもビックリ。汗)


どーやらサビサビセルは無事生き返ってくれたようです。(嬉)



浸水時に水の中から救出した際、まず最初はボンネットを開けてEGを掛けました。
とにかくその時に驚いたのは、ファンの風圧でした。
すぐ真下が水面でしたので、水が強烈な逆シャワーになって上空へ飛ぶんです。

倉庫から出し、陸揚げできるまでの間は当然ボンネットは閉めていますから
ボンネット裏で跳ね返った水が大量に降り注いでいたんだと思います。

完全水没........とかまで行かなくとも、『水』 は ほんま厄介ですね。(何を今さら ^^;)



で、もう一つの案件。爺さんのクラッチ固着。
どうにかこうにかギヤ入れてのロー&バックを繰り返しながらの
急ブレーキ作戦を先週から実行してまして、、。(↓先週は全くダメでした。)


その後色々と 「その剥がし方」 を、WEBで調べておったんですが
ローよりセカンドのほうが剥がしやすい!・・・との記事を発見。

早速実践してみたところ、『ガキッ!』 ってなデカイ音と共に剥がし成功!
ようやく2台とも動かせるようになった疲れた日曜日でした。^^;




19:00 @PA95 | コメント:(2)

サッカーボール。

2011/11/18
いやはや、もうすぐ12月。 今年も残り少なくなってきましたねぇ。

2011_11160042.jpg
日暮れは早いわ、朝晩寒くなるわで、犬の散歩もつい億劫になるのよねぇ。




そんな中、年内の完成お引き渡しに向けて、建築工事を進捗中の某さま邸。

そのクライアント某さまは、某サッカーチームの監督さんを務められ、
2人の息子さんたちも、もちろんサッカー部所属でかなりの強豪チーム!


毎度の工事にあたっては、何かとそのご家族のキーワード・・みたいなモノがあり
ソレを自分なりに感じ取り、何かのエッセンスとして、そのお家に取り込むように心がけています。

(いいのか悪いのか..........汗)


大屋根お月見台、うたせ湯、手形ドア、列車式収納、文字入り阿波和紙建具、居酒屋風カウンター、
解体した旧家から取り出した欄間で作った照明、CDラック兼用扉、キャットタワー、すべり台、
鉄棒、ウンテイ、デカ姿見、藍染欄間、ハーレーエンブレム組子入り扉、
そしてクーペな障子等々作ってきましたが

今回のキーワードは、↓。


019.jpgsoccer1.jpg127788534844616320743.jpg
左から) 白抜き・着色・平面的


今時のサッカーボールはこんな柄じゃない! とは思うのですが、、
まだ一番 "形" にしやすいかな。
もう頭ん中では構想できてます。^^ゞ


世の中、ザックJAPAN!のワールドカップ予選等で盛り上がってはおりますが
野球ならまだしも、サッカーは無茶苦茶苦手です。

どーなったらオフサイドか! なんて知りません。(爆)
どーなったらゴールキックで、どーなったらコーナーキックか!も知りません。(再爆)
あ!ヘディングとハンドは分かります。(自爆)


しかしついに解任劇に発展してしまいましたか。> ジャイアンツ。
なんとなく予想通りっちゃぁ、予想通りですが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111118-00000043-dal-base
19:00 @建築 | コメント:(4)

銘菓。

2011/11/15
2011_1113s0002.jpg
11月も中旬なのに、まだひつこく作ってました。> ゴーヤ。(汗)

気温も次第と上がらなくなり、数日間見てましたが
実もこれ以上大きくなろうとせず、先日今年最後の夏の味をいただきました。
今年は去年と同じ場所で連作してしまったので、来年は場所を変えようと思います。(素人)


先の週末に行われた、地元の「釜まつり」も数年ぶりに行くのを止めました。
毎年購入してるので、茶碗・湯呑み・お猪口が増え続けているのです。(笑)

しかし、年を追うごとに、「気持ちええ秋」を実感しなくなっているような気がしますねぇ。



111005_192821.jpg
こちら、阿波銘菓の一つ 鳴門焼きまんじゅう!(餡子入)
甘党には最高かと!^^;


111005_192859.jpg
こちらは赤飯。

問題なのは、「お赤飯に何をかけるか!」・・・なんですが、

写真に載ってるのは「砂糖です。」

県内広し(ある意味狭し)と言えども、砂糖をかけて食するのは ここ鳴門の特徴。
しかし全域ではなくて、塩の地域も存在します。

ワタクシは生まれも育ちも徳島市内ですので、、
砂糖をかけるのは正直抵抗あったんですが、これがけっこうイケルんですわ。^^

一度お試しをば。




(セルおまけ)

2011_11130013.jpg
可能な範囲でバラして各パーツを錆取りを主にお掃除してグリスアップして、

2011_11130017.jpg
組んでみたんですけど、回る時とアカン時がありました。(ほとんどアカン)

現在2度目の挑戦中。(諦め悪し・・)

19:00 @地元話 | コメント:(2)

夢芝居。

2011/11/10
先日、TSUTAYAに行ってきました。

2011_11060037.jpg
歌うヘッドライト(汗)と、村下孝蔵。


ある方のコーナーを探しまくったのですが、見当たらず。
店内の端末で探しても見当たらず。

唯一目的の楽曲 ↓ が載っていたのが、歌うヘッドライトだったのです。


梅沢富美男 『夢芝居』 1982年発売 作詞・作曲とも 小椋佳。

高校卒業時のクラス飲み会で(当時18・・・爆)行った居酒屋で(再爆)
未成年のブンザイでカラオケで歌ったのを覚えています。

しかしこの歳になって聴きますと、一段とシビレますな。^^;
(好きなのよ。この歌。)

87.5kH(FM)でこの歌が聞こえてきたら、まず近くにスケッチ号がいます。^^;


梅沢さん、1950年11月生まれとのことですから、私より15歳上の現61歳。
"夢芝居"リリース時は29年前ですから、ご本人が、、げげ!32歳の時ですか。@@

いやぁ、カッコエエですねぇ。





で、9月の台風15号で倉庫が浸水してから早2ヶ月近く。

水の中から救出した(動かした)117は、セルが回らず・・EG掛からず・・。
水が引くまでじっとしていた爺さんは、EGは掛かるがクラッチ固着で動かせず・・。

最初は全く正常だったのですが、やはり水は怖いですね。
後からなんやかんや起こってきました。


2011_11060004.jpg
なんかブロックがエライ錆びてるような気が・・・。


2011_11060007.jpg
無事取り外しは出来ましたが、ここまで引っ張り出すのにインマニと弁当箱が邪魔で
あっち向けたりこっち向けたり、裏返しにしたりとまるで知恵の輪状態。
どうにか知恵の輪が解けたのは30分後でした。(中腰=激腰痛)


2011_11060010.jpg
お!フラオホイールだ!


2011_11060015.jpg
で、取り外したとたん、いきなりセルの中から砂が出てきました。
なんじゃこりゃ!


2011_11060024.jpg
ピニオンギヤのシャフトは、一応回りますがグググと重~~~~いです。


2011_11060017.jpg
ブラシとコミュテーターはこんな感じ。(ブラシピョコピョコは動く)
こんなに錆びてていいんだろうか。 あ~あ。

さて、どーすんべかな。^^;

docu0175.jpg
"夢芝居"でも口ずさみながら、今度バラして、"一芝居" してみようと思います。(汗)
19:00 @PA95 | コメント:(4)

祭り。

2011/11/05
IMG_6400.jpg

以下、WIKIより。

ふるさとカーニバル 阿波の狸まつり(ふるさとカーニバル あわのたぬきまつり)は、
毎年11月上旬に徳島県徳島市で催される祭りである。

ふるさとの良さを体感してもらうことを目的に、1978年(昭和53年)に
第1回の「狸まつり」が開催され、現在は徳島の秋を彩る祭りとして定着した。

現在は徳島市内の藍場浜公園をメイン会場に、徳島県郷土文化会館では
徳島県内各市町村の特産品の販売が行われる。
徳島県内に拠点を持つ各企業がイベントを行うほか、特設ステージでは
カラオケ大会や阿波踊り・人形浄瑠璃などの徳島の伝統芸能をはじめとする各種演芸が披露される。
また、タヌキの着ぐるみをまとったスタッフが会場をもりあげ、とくに子供たちに親しまれている。

「ふるさとカーニバル実行委員会」が主催するが、徳島県の支援事業ともなっている。

徳島県とタヌキ [編集]古くから徳島にはタヌキの伝説が多く、
タヌキが人を化かす昔話が多く語られている。
阿波の狸合戦(あわのたぬきがっせん)、あるいは金長狸合戦(きんちょうたぬきがっせん)
として知られる物が特に有名である。
そのため、徳島を活性化させるイベントの名称にタヌキを取りいれた。



祭りのテーマソングは "青春時代" でお馴染みの森田公一氏。
県民で知らん人はおらんと思う。^^;

IMG_6370.jpg

IMG_6391.jpg
この日はあいにくの雨。
多くの露天や市町村ごとの名産品ブースが立ち並ぶが、人出はいまいち・・・。



もう一つ。と言うか、こっちがメイン。


IMG_6390.jpg
狸まつり会場横、郷土文化会館。

IMG_6376.jpg
昨年はピンクレディメドレーでドラム。
今年はジブリ系メドレーで大太鼓。(バスドラ)
で、既に新しく 『いきものがかり』 の譜面をもらっているらしい。



なかには、

IMG_6375.jpg
ユルキャラ高校生がいる高校も。^^

19:00 @地元話 | コメント:(2)

第六感。

2011/11/02
今日、お仕事中スケッ○号で走り回っておりまして、とある信号で止まってたら、

右側のほうから見られてる?と言いますか、呼ばれた?と言いますか、、

なんとな~~~~く第六感みたいなモノを感じました。






2011_1102a0001.jpg

「うわ! 旧スケッ○号ダ!!」

ボロボロ化してたんやけど、どうやらまだ現役で走ってくれてるみたいです。(嬉)



・・・しかし、こんなことってあるんですね。(ある意味怖い)

19:00 @UBS | コメント:(2)
 | ホーム |