01-<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829>>03-

聴く。

2012/02/25
こんなチャンスは、もう二度と無いかもしれません!

実際に宇宙に滞在した方の宇宙のお話しが聴ける。

docu0194.jpg

と、いうこともあって、
少年の頃の夢の一つが "宇宙戦艦ヤマトの乗組員" (現実になると思ってた。 爆)
だった筆者は、一目散に申し込みました。


IMG_7066-1.jpg
これでバッチリ!(11番目?)
古川さんの宇宙のお話が聴けるだけでウキウキしてきます。
たぶん、映像等々も多少は出てくるでしょうし。^^


IMG_7069-1.jpg
ほなってね、こうやって いつも宇宙から地球眺めてますから。(笑)


上の某ローカル新聞をご覧になった方はもうご周知かと思いますが
先着順300名までです。(参加無料)

↓こちらからでも応募できますよ。^^
http://www.jaxa.jp/press/2012/02/20120221_furukawa_j.html
ご興味のおありの方はお急ぎを....................! たぶんすぐ埋まるかと。









昨夜は某歌番組にかじりついて、【ひとつ】 をしんみり聴いておりました。

ユーチュー○のサイトでは、既にものすごい大量のコメントが書かれており

「震災で肉親を失ったがこの歌で元気になれました。」
「やっぱり長渕最高。」
「この曲で初めて長淵のファンになりました。」.....................などなど。

(でも悲しいかな、批判的なコメントもあり残念でした。)



日本で多々ある楽曲の中で復興支援ソングと言えそうな感じのものは
Qちゃんの 【上を向いて歩こう】 と、この 【ひとつ】 ぐらい?だと思います。(筆者考)

しかし、「復興支援ソング」と分類することはあまり好きでもなくて
要するに、皆それぞれのおかれている立場によって、歌詞の捉え方も違うはずですし
その楽曲を聴くことで心が癒されたり、また元気を取り戻したりすればいいのかと。

"NAGABUCHI"は、きっと必死になって そのお手伝いをしてくれているんだと思います。



この 【ひとつ】 を聴いていましたら、昔の某曲が脳裏をよぎりました。


当時付き合っていた女性と無理やり別れさされて、でも偶然に東京で再会して、
やっと会える機会が来たのに彼女は自死してしまったんです。

実話です。

是非とも最後までお聴きになってみてください。
スポンサーサイト



17:00 @音楽 | コメント:(8)

千春。

2012/02/23
"NAGABUCHI" → "ちゃげあす" と、きたら 千春を忘れてはイケマセン。(汗)


前々記事から.................一年後。
高3になっての文化祭は、一人で千春をすることにしました。

(ほんまは剛したかったんやけど、どうしても剛派が多くてカブルのよね。)


2人ならまだしも、1人はほんまに緊張するし、失敗したら丸分かりやし、
『恋』 のハーモニカを 「パァプ~~ゥ♪」 って、吹きはじめた時、
緞帳がゆっくり上がっていった様子は今でもハッキリと覚えてますが、
それから後のことは、頭真っ白だったので全く記憶がありません。(ド緊張)


こんな文化祭ではありましたが、出るには一応 『予選』 ってのがあってね、
先生やら生徒やらが審査するんですよ。教室で............。(笑)

2年の 『ちゃげあす』 ん時の予選は、たしか 『ひとり咲き』。
3年の 『千春』 ん時は、『電話』 を歌いました。(1年は自動的に出場不可)
この 『電話』 って曲、ほんま好きだったんですよ。


やったのは下3曲です。 今となっては どちらともよき想い出です。^^







............で






今更ながら気がついたんですが、↑2曲をBGMに流してますと
PLAN図面の立案時など、滅茶苦茶はかどるのですよ。@@
いつもは悩んでも悩んでも、なかなか 「コレじゃ!」 っちゅうんが浮かばんのですけど
不思議といつもの3倍速ぐらいで脳みそが回転します。@@
使用する思考回路の脳波との相性がいいんでしょうかねぇ...................。^^

いやね、この2曲のおかげで、ええPLANが書けて喜んでいただけたのよね。(汗)







(NAGABUCHIおまけ) ........まだ白髪は無いゾ。(爆)

docu0190.jpg
↑ 筆者高3時(卒業前)。こん時の音源です。(奇跡的にカビってなかったカセット)
まだ両手指がいうこと利いてくれてた時代。^^;

流石に歌は恥ずかしいので ^^;、超下手っぴ "巡恋歌" のイントロ&エンディングだけを少し。
当時の、'81LIVEバージョンを真似て筆者アレンジでやってみたんですが、
今改めて聴くと実に単調やなぁ。(大笑).......でも当時はこれでもド必死なのよ。^^;
鼻息も荒いし。笑わないでね。(爆)



で、探してみたんですが、その '81LIVEバージョンがありませんでした。
...................んが、
その "コピー" を ↓されている方がいらっしゃいました。(上手い!)
http://www.youtube.com/watch?v=B8gSUk0H9JE
でも筆者も、この頃これぐらいは指も動いてくれてたのよ。^^ゞ


この方も、イントロ&エンディングだけです。
エンディングを比較していただくと、筆者の "ひつこいアレンジ" が分かるかと。(汗)
なお、筆者のほうは 「ミュート」 という技は割愛しています。(笑)

*ミュート = 掌を弦にあててわざと音を消す技法。


なお、最初期の本物の "巡恋歌" はこちら。↓
http://www.youtube.com/watch?v=BKVsYrnLXb8

え~、ほんで最近の本物の "巡恋歌" がこちら。↓
http://www.youtube.com/watch?v=m_qIGMbL_bQ&feature=related

えっ?変わりすぎだろ!・・・・・って?   一緒ですよ。^^




え~~~、"NAGABUCHI情報" (笑)

明晩2/24(金) 某歌番組に生出演するようですので、筆者はかじりつきます。
たぶん真っ黒なアコギと思われます。(欲しいのよネ。^^;)
19:00 @音楽 | コメント:(4)

行き先。

2012/02/19
で、、音楽ネタはいきなり小休止。^^;



実は少し前、頭に突き刺さる言葉に出会いましてね。(何を今更...........................)

『道をサガスナ。行き先をサガシナサイ。』

考えてみると、仕事にしろ何にしろ

ついキョロキョロして、その行き先へ通じそうな道ばっかり探しとるんかもしれんなぁ。

よ~に探せるように望遠鏡ないかいな・・。 とかまでしようとして。

しかもごっつい近道とか。 ええもん落ちてないかな~とか。 ワープできんかな~?とか。(汗)

いや? もしかしたら、その 『行き先』 さえ 分かってるようで分かってないんかもしれんなぁ。

.......................イカンなぁ。



2012_02170002.jpg
ええこと書いとるなぁ。 と、思って衝動買いした事務所に吊ってる杉板。

「道」 という言葉が3回出てます。 んが 「行き先」 という言葉はありません。

特に最後の2行が頭に突き刺さるんですが、要は 「行き先」 を探さんと話にならんゾ。お前!

...........と、いうことになるんでしょうねぇ。

筆者の場合ダメなんですよ。 こういうのを常々見ていないと。
見ててもアカンのやけどね。(汗)



_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



昨年の今日2/19。 『行き先』 は "HIROSHIMA"。
筆者にとっての広島は、中学校時の修学旅行・某サラリーマン時代の謎の表彰式?
を含め、この時が3回目でした。





IMG_4788-1.jpg
red117さんと、

IMG_4775.jpg
"HIROSHIMA" の

IMG_4770.jpg
"お好み焼き" を ご一緒させていただいてから丸1年。
red117さん、1年なんてあっという間ですねぇ。 ^^
お忙しいところ、この時は色々とお世話になりまして有難うございました。m(_ _)m








IMG_4802.jpg
その目的は、この人↑を取りに行ったのです。
事前に事務的作業をお手伝いさせてもらった恩恵で、既に徳島ナンバーがついていました。

IMG_4800.jpg
で、徳島への帰路。最寄りのSAで止まって筆者恒例のお清めの儀式。
そーです。大量のお塩を持参していたのです。(汗)

筆者は中古車しか購入しませんから、もうね、、こういうの慣れちゃっててね。
タイヤ4輪とルーフの上、FガラスにRガラス、最後はボディ全体に「バサァ~~!」っと。
まぁ気持ちの問題ですが、今後の無事故を念じてお清めのお塩を投げかける。

筆者流!とでも言いたいところですが、毎度行う地鎮祭にかなり影響されてます。(汗)
要するにSAでの大相撲を連想していただければいいかな。と。(笑)

.....................なので、SAでも空いてる場所でしかできないのです。^^;(恥)




その後、


IMG_4882.jpg
旧スケッ○号とのバトンタッチの一大イベントも滞りなく終えまして、、(何してんねん)

IMG_4946.jpg
屋号を記したマグネットシートを張り替えてから、18,000kmほど走った。


昨日も今日も調子よく走ってくれてます!
でもなんか最近燃費が落ちてきたなぁ。(ぼそぼそ)


さて、、、『行き先』 は、う~~~~~~~~~~ん、どっちダ?

17:30 @UBS | コメント:(4)

ちゃげあす。

2012/02/18
え~~、しばし "NAGABUCHI" で引っ張ってましたので......................。


................1979~1988  『チャゲ&飛鳥』
................1989~1990  『CHAGE&ASUKA』
................1990~2000  『CHAGE&ASKA』
................2001~      『CHAGE and ASKA』
................で、現在無期限活動休止中。

過去4度ほど字体が変わってますが、『ちゃげあす』 は 『ちゃげあす』 です。


筆者高2の時、友人Kと 「文化祭で、ちゃげあすやろう!」 ということになって
タイミングよく、その 『ちゃげあす』 のコンサートが文化センターであり、
事前研究ではないですが、男2人(汗)で、本物を見に行きました。


徳島文化センターは、決して広くもなく収容人員1100名程度の小さなホールですが
デビュー間もなく まだたいして売れていなかった?? 『ちゃげあす』。

「うそだろ?」 と 思われるかもしれませんけど、
その小さな文化センターの1/3ほどしか入ってなかったんですよ。> お客さん。

でも流石プロ! ものすごかったですよ、ギターテクも歌も。@@


また、筆者がギター抱えて初めて人前で歌ったのは、『万里の河』 だったりします。
(中3時。ギターは覚えたてのダウンストロークのみの超下手くそ。)






aria.jpg
きっかけはどうであれ、負けじとズンチャカポロポロやってまっせぇ!
(20歳で限界を知り(爆)、弾くのをスッパリ辞めましたので26年振り。)

んが、左手人差し指のデッカイほうの関節をグッと曲げると激痛。(まさか腱鞘炎?)
いきなり指痛めて.............バカだねぇ。



で...................................上の作業服から30年前。




唯一一枚だけ現存する高2当時の写真。^^; (徳島〇業高校文化祭。by 1982)
docu0187.jpg
もうね、一緒にやった友人Kがね、そりゃもう他校まで轟く超イケメンでしてね、
カメラのフラッシュが、右側ばっかりで光るもんやから惨めなもんだったんですよね。
恨めしそうに右側向いてるでしょ.............。(自爆)
(こん時の音源は残っていません。)


当時の、その超イケメンな野郎は、左にもリンクしておりますが 【BAR SCAPER】
現在某所にて、オーナーバーテンダーやっております。(お店の工事はワシがした!)
どんなに超イケメンかは、直接お店へ行ってカクテル呑みながら確認してくだされ。^^;

または、つい先日2/16の某ローカル新聞に入っていた、【SA○ALAのP13】。
BAR特集がされてる真っ黒なページがございます。
そのページの左上の 『A』 が、野郎です。30年前を想像しながらご覧くだされ。^^;;;


とにかく、そのイケメンKと一緒に、放課後になってはスタジオ借りて
「こう弾くほうがカッコええんちゃうん?」 と 必死に練習したことを思い出します.........。




当時文化祭でやったのは、以下3曲。(2番目のは "悲炎" という曲)









昔の 『ちゃげあす』 は、上の "エピローグ" 含め  『ちゃげ』 のメインボーカルで、
深~~いモノ静かな名曲もけっこうあるんですよね。

↓は 『嘘』 というチャゲの名曲。(次第と声が若く遡る編集がいい! この曲好きなのよ。)



コレ!というネタもございませんので、しばらく音楽系でいきます。^^;


~高3編へ続く~  (汗)

19:00 @音楽 | コメント:(4)

面影。

2012/02/14
世界の歌姫 Whitney Houston さん 急逝。 残念ですね。(合掌)
48歳って...........。変わらんじゃないか。



ここにきて、ようやく春っぽさも..............あまり感じませんねぇ。(汗)

少しご無沙汰しております。m( ・ ・ )m



筆者が生まれ育った6帖2間の古くて狭い県営団地はもうありません。
建て替えのため1985年に解体され、今は5階建てとなり当時の面影は存在しません。
仕事なんかで近くまで行くと、自然と足がそっちへ向き、必死で記憶を巻き戻しながら
あっこはあ~だったなぁ..........。 とか、ついつい郷愁にふけってしまう事もしばしば。(汗)


..........でね、見つけたのですよ。 その当時の面影をそのまま醸し出している某団地を。

ほんまに感激した次第で、嬉しくて嬉しくてね! 
見つけたのは去年の夏だったんですが、
何か自分の原点を見つけられたようで涙が出そうになりました。




2011_07260012.jpg
↑こちら。 ちょっと小高い丘の上に、ひっそりと佇んでいます。
建物の構造、位置関係、玄関の雰囲気、便所の煙突。その全てがソックリです。
流石に今の時代、給湯システムはボイラーを付けられてる世帯がほとんどでしたが
筆者が住んでた時代は、新聞&薪&練炭でよく焚きつけたものです。(筆者フロ係り)






docu0263.jpg
買ったばかりのクーペを初めて乗って帰った帰省時。(筆者19歳、1984年の年末)
まだ "大鳴門橋" も開通していない時です。(開通は1985年6月)
クーペは東に向いてます。・・・なので全世帯揃って北玄関。

車がちょい邪魔ですが、、、ネ!上団地と似てるでしょ。> 建物。^^

ウチはちょうどクーペの横の黄色いドアのある棟の、一つ裏手(南側)の棟の9号室。
そういや玄関ドアは寂れた感じのオレンジ色だったなぁ。

このクーペ横の黄色いドアの世帯には、筆者が幼い頃から 『だいごろう』 って名前の
そりゃもうデッカイ犬が飼われてましてね、、(平屋ゆえ狭くとも庭付きだった)
よく 『だいごろう』 のデッカイ背中に乗って遊んでもらったものです。

この後、思い出一杯の団地は解体されました。



(おまけ)

docu0192.jpg
今から45年前。昭和41年10月。筆者1歳。 その 『だいごろう』 から遡ること数年。
既に犬好きを発揮させていた。^^???

ここ鳴門の某所なんですが、どこか分かった人!・・・スゴイですよ。^^
19:00 @出来事 | コメント:(10)

よーそろー。

2012/02/01
2月に入っても相変わらず寒いですナ。

ここにきてインフルも激増してるようですが、皆さん大丈夫でしょうか!?



先日、起床時のアラーム音を変えました。(携帯ネ)

つい最近までは、、

川嶋あい "旅立ちの日に"。
いきものがかり "ありがとう"。.............. と、続いてまして、(いずれもオルゴール)

今回は、由紀さおり "夜明けのスキャット オルゴールバージョン" 。
http://www.youtube.com/watch?v=LCUS4eLoWUs

どちらかと言えば寝入り用?のような心地よさ感のメロディかも知れませんが
意外と目覚めにも最高でございます。

BON JOVI等ハードロックな着うたですと頭がビックリして体に悪いです。^^ゞ



今回、訳あって6記事同時更新してます。m(_ _)m



_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _




先般書いた自分の病気等のことは、我が宿命だという現実を受け止めつつ
我流ギターリハビリにも、日々仕事のシメ15分間と寝る前の1時間せっせと励んでおります。
この年初から始めたんですが、丸1ヶ月が経過し、、(今んとこ毎日やってます)
両手指の動きは、昔の若かりし頃のソレとは全くかけ離れてはおります。
んが、ソレがかなり昔でも、一旦身体で覚えたもんっちゅうのは、スゴイもんですナ。
このギターリハビリ、モノは試しに今後も続けてみるつもりです。


また、その中で
『特に言うことを聞いてくれない指・腕等の個別部位』 も自分で発見できました。
自分の演奏を録画して見返してみますと、(大バカ)
演奏中に感じる違和感と、録画を見たときの不自然さが合致するんですよね。


何か新事実が分かれば・・・との願いをこめ、先日新たに3つ目の病院を訪ねてみました。
今までの2病院で完治しないことは言われてましたので、大きな動揺はなかったものの、
3つ行った病院で、3つともに 「直りませんよ!」 と言われますと流石に少し堪えますネ。
(Oさん、ありがとう。)


その新しく診ていただいた某病院の先生談では、「Pではない。・・・と思う。」 との 
見解をお示しいただいたのですが、(これで1:2)
んが、どちらにせよ 「直らんよ!」 なのです。

各病院で言われた3疾病のことを、常識や理論で理解しようとしても、
頭の一部がね、 へ理屈こねるんですよね。

で、我流ギターリハビリのことも恥ずかしながら先生に尋ねてみました。
「全く関係もなければ、良くなることもないでしょうねぇ。」.............でした。(ガクッ)


117coupeで例えてみますと、原因不明の電気系統のエラーでハンチングが頻発する!
又は、例の燃料ポンプに錆がつっかえて、フューエルラインが滞り、シャクりまくる!
.......まぁ言えば、こういう感じっぽいことが脳神経でおきてるのが自分の病気です。

そんな場合、例えば錆びてた接点を磨いてやったり、注油したり、錆取り除いたりで
割と単純に直ったりすることもあるじゃないですか!
人間の脳ですから、その例えは変かも知れませんけども、
案外そんなものなのかも知れないという気持ちな今日この頃。

要は脳神経回路の接点を磨く。神経ハーネスをバイパスさせる。
サーモ異常のようにオーバーク-ルな身体を、ちょいとヒート気味にしてみる・・・。とか。
とにかく 「やってみなければ、どっち向いて転ぶかワカラン」 のであって、
たとえ全否定されたとしても、続けてみる価値は全くのゼロではないかな?と。


今までに言われた3疾病名を検索してみますと、やはりザクザクと出てきます。
少なからず、決して自分一人じゃなくて、私なんか比較にならないくらいの悩みを抱えて
それでも負けじと頑張って生きていらっしゃる方々も多いわけで。
またそんな方々の生き様が、すごい励みにもなったりで。 .............お恥ずかしい限り。


34年間そのことを他人さまに指摘され続け、その度苦笑いしながら誤魔化し
「お前どしたん、若いのにチュー○か。」「ア○中か。」などと、しらけた横目で見られ、
昨年初、25年目にして初めて行ってみた中学校の同窓会。
いらんことまで覚えてる奴って、ほんまおるんですねぇ。「早ぅ直したら・・・。」(女性)
簡単に直せるんだったらとっくに直しとるわ。
こんな場においてまで ほの事言うか.........このバカタレが。



「直りません!」 と言われたとて、「絶対に直す!」 という気持ちでいますから
とにかく前向きなモチベーションを無くしてしまうと、"終わり" になりますので
なんとかそれなりに持続させてはいますが、ここにきて精神的に疲れてきたのも事実。


何かしらの光明と言うか、ヒントと言うか、きっかけと言うか、、
せめてほんの小さいモンでも、自分の指先にでもひょいと引っかっかってくれたら、
ある意味 "こっちのもん!" にしてしまうぐらいの
全く根拠のない変な自信はあったりするんですけどね。


建築で表現してみますと、100%見つけられない!と言われる雨漏りの原因を
あーじゃこーじゃと考えながら探っていく作業と、ニュアンス的に似てる気がします。
いや、、一緒です。
時間は少々必要ですが、100%見つけられない雨漏りなんて現実的に無いのですよ。



前記事で病気のことを書くまでは、「どういう風に上手く誤魔化すか!」 だったんですが
不思議なモンで、その後は 「どういう風に直す道筋を見つけるか!」 に変わってきました。

たぶん何らかのヒントや他の治療法はどっかに転がっているはずで。^^


少しの間、ブログをお休みして ちょっとあがいてみようと思います。m(_ _)m



以下、Wikiより。


「ようそろ」 とは航海用語で、船を直進させることを意味する操舵号令である。
幕末海軍からの名残であり、旧日本海軍および海上自衛隊では、
転じて 『了解』 『問題なし』 の意味で復唱される。

漢字では 「宜候」 と書き、「よーそろー」 と発声する。
これは 「宜しく候(よろしくそうろう)」 が変化したものである。



18:00 @未分類

忍者屋敷。

2012/02/01
比較的小規模なリフォーム工事は別にして、
新築や大掛かりなリフォームをする際、毎度毎度クライアントさんにお願いをして
その建物に対する考え方や、希望・要望を紙に書き出していただいてます。


当然ながら直接お会いしながらのリアリングもしますが、
『希望・要望の書き出し』 は、その一歩手前にお願いしているモノです。

いきなり私がお話しに加わると、"出るモノも出なくなる" 可能性も多々ありますから (汗)

その前にご家族間で話し合ってもらい、些細なこと、細かいこと、漠然としたこと、、、
「とにかく何でもいいから思いつくままに書いてちょうだいネ!」・・・と。


で、今までの最高記録としましては、、、
B4サイズの用紙3枚に細かい文字でビッシリ書かれた方がいらっしゃいました。^^;



んで、今回

docu0183.jpg
docu0184.jpg
先般、お客様んトコ伺って、纏まったお話しを聞いてまいりました。





へ?は?
docu0183-1.jpg
↑、上用紙の右上にさりげなく書かれていた意味深な4文字。^^;


けっこうね、ワタクシもこういう時期って ごっつい楽しいんよ!

18:00 @建築

Aria Dreadnought 復活!

2012/02/01
今年になってカミングアウトした自分の病気のこと。

「よっしゃ! もっぺんやってみるべ!」......................と、思い立ち
(っちゅうか、そもそもリハビリになるのか。^^?)


『Aria Dreadnought D-50』 アリアドレッドノート by 松岡良治。

...........................復活!


IMG_6803.jpgIMG_6807.jpg
弦の張り替えなんぞ、たぶん28年はしていないはずです。

IMG_6809.jpgIMG_6811.jpg
仕舞いこんでいたハードケースの中は、18のままで時が止まっています。(懐)
で、あったのよね。 新品のライトゲージ!
(唇のやつ..........相当古いけどイケルんかな → 弦。)


IMG_6813.jpgIMG_6816.jpg
拭き拭きして弦を張り替えて、いざチューニング!と思いきや、当然電池切れ。
今やすっかり見なくなった四角い電池。

「こんなん今時売んりょんかな?」と、思いながら近所のスーパーへひとっ走り!
かろうじて置いてありました。四角い電池。^^;

IMG_6825.jpg
張り替え完了!



んで、いきなりの目標はこちら。↓

3フィンガーの王道。 by NAGABUCHI 『夏祭り』。
相当昔の曲で、そのテクに惹かれ、勉強など無視して練習したのは30年も前のこと。
イントロなんか、せんこう花火そのものでしょ。^^

せめてこのイントロだけでも "左右ともにスムーズな指の動きで" 弾けるようになること。


いやね、例えば脳梗塞を患った患者さんが、リハビリを長年繰り返してると(継続が大前提)
新しい脳神経回路が次第と新ルートで構築されていく!?
.....と、いうのを前にTVで見かけたのですよ。

.................文字にすると簡単やけど、まぁ甘いわな。 ^^;

.................いや? ほなけど方向性は合ぅとると思うんよなぁ。^^?


【医学と音楽の世界へようこそ】
http://hb8.seikyou.ne.jp/home/pianomed/page04.htm

【手指に障害や問題を抱える方(リハビリコース)】
http://www.pepetashiro.com/lesson/rehabilitation.html

【共同発表:脳回路が驚くほど精密に配線されている............云々】
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20120120/index.html


なんせ、医学&医療的なことはチンプンカンプンですから
こんな子供っぽい単純なことしか頭に浮かばんのですよ。(大笑)


.............なんか病気ブログっぽくなってきたなぁ。
18:00 @未分類

元気です。

2012/02/01
117.jpg
1978製 1800XC  車体NO PA95-5271171

ご縁あって、この車のオーナーをやらせていただいて28年目に突入。


こっちは今んトコ元気ですよぉ~!
18:00 @PA95

気をつけろ。

2012/02/01
先日、↓の記事を目にしました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120128-00000015-mai-soci

最近は地震研究とかのTV番組も多く、数々ワタクシも見てきましたが

ある地震研究者の方が仰っておられた言葉が印象に残っています。

「結局、研究者ダ研究者ダ!と言われているとしても、今まで研究になっていなかった。」


まぁ、ワタクシのようなド素人な凡人が言うのも非常に奥がましいお話しではありますが

この地球のどれだけのことを人間は分かっているのか!

いくら科学が発達したとしても、相手は宇宙に浮かんで回っている地球でっせ。

その歴史はあまりにも違いすぎると思うんですよね。


ここ最近、微動地震から震度5程度の地震が、日本中でけっこう頻繁に起こっています。

なんの根拠もございませんが、ワタクシ自身、

今度もし、、南半球や中東近辺とかで超巨大地震が発生することがあったならば

そん次は.............................「気をつけろ!」 と、思ってます。

あとは、、「地震雲ネ」。 ← 以前言い当てたこと、あります。^^;

あとは、、「動物の異常行動」..........ぐらいかな?(ウチのハクは能力ゼロです。)



暫定津波浸水予測図(徳島県:最新版)
http://anshin.pref.tokushima.jp/normal/earthquake/news.html?cid=earthquake_damage&nid=132702489249

東南海:南海地震の被害想定
http://www.bo-sai.co.jp/tounankainankai.htm
18:00 @建築

ランララランランラン。

2012/02/01


一昨年の12/22。 最後のKUMANO行きから達成感いっぱいの帰り道。(片道約6時間)
阪神高速湾岸線上り。岸和田付近を神戸方面へ走行中。

♪ランララランランラン! 『RUN』 だけに。^^;
18:00 @UBS
 | ホーム |