07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

二発目。

2013/11/05
先月、ドラ○もん原作者にスポットをあてた N○K某番組を拝見しておりました。
http://www.nhk.or.jp/professional/2013/1021/index.html

pro_text.jpg
(上記サイトより部分拝借)

『コツがわかってきた時が一番の危機』.........というフレーズが刺さります。(汗)



・・・



大阪マラソン、神戸マラソンの両方ともの抽選が "ハズレ" だったことも手伝って、
とりあえずエントリーはしていたものの、最寄りの宿が満室で予約が取れないまま
「もう行くん辞めよかな」 と思ってたところ、間際になって2駅ほど離れた場所で宿ゲット。

1週間前のハーフで疲れも引きずっていたのですが、ここは一つ心をポジティブに!
........ということで、急遽前日の晩 高速バスに飛び乗って行ってきました。(11/2~3)

DSC_0213.jpg

DSC_0211.jpgDSC_0219_20131105124126894.jpg
DSC_0224_20131105124250dd2.jpgDSC_0223_20131105124210ff0.jpg

さぁ!行くゾ! という気持ちを胸に秘め、スタートしたのはいいですが
走るコースは42.195kmの全てが見事に河川敷内にある遊歩道?みたいな道。
田んぼと畑ばっかりの田舎とは違い、チラッと景色を眺めると
背の高~~い高層マンションやら大阪中心部のビルディング。
数ある鉄橋では阪急電車やら、色んな色した電車が走り
田舎者にとってはけっこう新鮮な風景だったのですが、残念ながら当日は曇天。
半分過ぎた頃から雨も降り出して、汗やら雨やらワカラン状態で頭から靴までずぶ濡れ。
んが、こういった条件は皆同じ。
ただまぁ寒くてしんどかった割には、なんとか完走できてけっこう楽しめたと同時に
マラソンの奥深さ、難しさ、楽しさ、孤独さとでも言いましょうか、
そんなことがちょっとは分かってきたような気がした大会でございました。
TIME的には半年前の初マラソンより約30分遅かったんですが、(大撃沈)
不思議と前回より達成感みたいなモノが強かったです。

今回の収穫............う○こ行かずに済んだ。^^;



(おまけ)
DSC_0215_20131105124325213.jpg
会場には何故か水陸両用バス。
http://www.japan-ducktour.com/osaka/
コレ、楽しそうです。^^
19:00 @マラソン | コメント:(2)
コメント:
淀川
枚方から十三ですか、結構ありますねぇ、お疲れさまでした。
ダックは東京でも走り始めました。乗るにはちょっと寒いかな。
http://skybus.jp/d01.php
Re: 淀川
> gopさん

有難うございます。
土地勘が薄い場所の場合、確かにいい面もありましたが
距離感が全く分からずエライ遠く感じました。
ハーフを走り終えた時点でスタート地点に戻ってくるという
非常に心の折れるコースでした。(笑)

この水陸両用ツアーってあちこちであるんですねぇ。
小型ジープ型のが自家用に欲しいです。^^;

管理者のみに表示