07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

キャンディ。

2014/03/11
以前、前BLOGで一度書かせていただいたことがある。
中学生時に聞いてた深夜ラジオから、なんとも可愛らしい歌声が流れ一気にファンになった。
35年ほど年月が経過したが、今も時々思い出したかのように同曲を懐かしく聴いております。





以来変わらずご活躍だったようですが、昨年11月16日にお亡くなりになられていた。
知らんかった.............。ご冥福をお祈りいたします。



川田 恵子(かわた けいこ 1958年8月29日 - 2013年11月16日)は、
関西を中心に活動していた女性タレント・シンガーソングライター。
かつては大阪テレビタレントビューロー(TTB)に所属していた。

愛称は「キャンディ(キャンディー)」「お恵(けい)さん」。

1979年に『とべとべヤングABC』(ABCラジオ、通称「とべヤン」)のオーディションに
合格したことを機に、同番組のアシスタントとしてデビュー。
その後は、1986年10月から1989年3月まで、
ABCラジオの『おはようパーソナリティ道上洋三です』で5代目のアシスタントを担当。
以降も、同局を中心に、多数のラジオ番組でパーソナリティやアシスタントとして出演した。

「とべヤン」のアシスタント時代の1979年に、同番組の企画でシングル曲
「最後のフレーム」をリリース(「キャンディ」名義。
同番組と次枠番組『ABCヤングリクエスト』で人気を博した。
2008年にアシスタントを務めた『浦川泰幸のとっておき情報』では、
京都の話題を扱うたびに、「祇園恵子(ぎおん けいこ)」というキャラクターを披露。
「へぇ、ぎ・お・ん けいこで ございます」という挨拶とともに、
芸妓言葉を真似ながら情報を紹介していた。

2013年7月6日からは、ABCラジオの深夜番組『もうすぐ夜明けABC』において、
土曜深夜(日曜早朝)放送分のパーソナリティを1人で務めていた。
しかし、持病の長期療養を理由に、同年9月7日放送分で降板した。
『もうすぐ夜明けABC』降板から約2ヶ月後の2013年11月16日に脊髄神経膠腫で死去。
55歳没。
同月17日未明に放送された同番組で、
川田の後任パーソナリティ・松葉沙矢佳が川田の訃報を伝えた。
また、同日にABCラジオが開催したイベント「ABCラジオまつり」では、
会場の万博記念公園に急遽祭壇が設けられた。


以上、Wiki より。
18:30 @音楽 | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示