07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

6年目シーズンイン。

2017/09/25
今シーズン一発目の大会まで1ヶ月を切りました。
今年もマラソンのシーズンインです。

6年目の今シーズンは、一応下記大会を予定しておりまして、
昨今はだいぶん涼しくなり、街中をランニングする方の姿も徐々に増えてきたような・・・。


10/15(日) 淡路国生みマラソン 10km (エントリー済み)
10/29(日) 阿波吉野川マラソン ハーフ (エントリー済み)
11/19(日) 神戸マラソン      フル  (エントリー当選済み)
12/03(日) 鳴門市市制施行70年記念事業 なると島田島ハーフマラソン (エントリー済み) 
 2/18(日) 京都マラソン or 高知龍馬マラソン (両方フル・エントリー済み)
        (京都に落選した場合・・・高知行き。 現在京都の当落待ち)
 2/25(日) 東京マラソン フル (エントリー当選済み)
 3/11(日) 吉野川リバーサイドハーフマラソン ハーフ (エントリー開始待ち)
 3/25(日) とくしまマラソン フル (エントリー開始待ち)
 
(↑増える可能性と、多少の変更の可能性あり) 

      

神戸の当選に続き、な・・・なんと東京マラソンも当選してしまいました。(ありえん)
神戸の競争率は4倍ちょいですが
東京ともなりますと、競争率は12.1倍です。@@

そこで困るのが、高知龍馬の存在。
東京&京都には、まず当選しないだろう!・・・・と、思って
既にエントリーを済ませ、お金も入金しています。
たとえ京都が当選したとて、東京に行くなら走るのは無理。

京都&高知龍馬と、東京は1週間しかズレていません。
フルを走って1週間後のフルは、どう考えても私には無理です。
東京に行くのなら、自動的に高知龍馬のお金が無駄になるんですよ。

こういう入金日の駆け引きみたいなものがよくありまして、
各大会(特に地方)の入金締め切り日ってのが、人を集めるべく
人気度が高い主要大会の当落判明前に設定されているのが原因。



今までは、1シーズンでフルは2回でしたけど、今シーズンは3回走ります。
記念すべき10回目のフルが11月の神戸になったこともあり、
次第とモチベーションが上昇しております。(神戸のフルは楽しい!)

残すところ、ちょうど2ヶ月。
クソ暑かった夏の間も、休みの日は欠かさず早朝5時起きで
わざわざ吉野川近辺まで行ってました。(ちょっとでも涼しい!)

そんな6年目の始まりですが、身体の無理も次第に効かなくなってます。
でもまぁ、無理せんと、ぼちぼちいきます!


DSC_2462.jpg
18:00 @マラソン | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示